Instagram 驚くほど手間がかかってる!“本当の手描き加工”にこだわるインスタグラマーさんにお話を聞きました☆

驚くほど手間がかかってる!“本当の手描き加工”にこだわるインスタグラマーさんにお話を聞きました☆

Instagram

ISUTA編集部(スマホ)


Instagramの加工法を紹介する好評の企画、今回は自分の加工法にハッシュタグで名前をつけて投稿している方に、お話を聞きました!

予想のななめ上をいく加工の仕方に、驚きの連続でした。

独自の加工法に「#しゃかコラ」と名前付け

今回お話をお伺いしたのは、都内の大学に通うはましゃかさん(@shakachang
(手にしている紙は後ほど加工で使われるもの。どう使われるのかはお楽しみに…!)

作品撮りのモデルやサロンモデル、2015年には大学のミスコンで準グランプリを獲得するなど、とてもおしゃれで可愛い方です♡

そんなはましゃかさんの加工法には「#しゃかコラ」というタグがつけられています。

 

 

  ちょっと気になるこのラクガキ。なんだかマネしたくなりますよね♡ 今回はこのラクガキの仕方も聞いたので、それは後ほど。まずははましゃかさんのInstagramの加工の変遷を辿っていきましょう!

はじまりはレインボーインスタグラム

-Instagram歴を教えてください。 2年半くらいですね。 -途中でレインボーカラーの写真を投稿し始めたくらいから、加工に力を入れている感じがします。レインボーカラーの投稿を始めたきっかけはなんですか。 そうですね。特にラクガキを始めたのなんかは、本当にここ最近で…。 レインボーインスタグラムは、普通の投稿じゃつまらないなって思い始めた時に、ぱーっとスライドしていってレインボーだったら面白いかなと思って始めました!

 

-すごく綺麗に色がかかっているんですけど、これはなんのアプリを使っているんですか?

これは、インスタの編集にある「色」という機能を使ってかけています。影とハイライトで色のかかり方が違うので、そこは調整しつつ、やっています。

インスタ上で編集した画像はスクショせずに、ダイレクトメッセージで友だちに送りつけて、画像を保存。スクショしちゃうと、画質が落ちるので嫌なんです。

-なるほど!こうして綺麗なレインボーインスタグラムを作っていたんですね。

 

画質を整えるためにスクショは使わない

-さっき気になったんですけど、スクショ、使わないんですか?

基本的には使わないですね。

スクショって画質が悪くて、モデルとして撮っていただいた写真と比較すると画質がかなり落ちるので。全部の投稿の画質を合わせるために、スクショは使わないんです。

-確かにそう言われてみれば、カメラで撮った写真と、iPhoneで撮った写真とあまり差がないように見えますね!

気にしない人は気にしないと思うんですけど、わたしは結構気になるので。全体的に揃えたい方には、スクショしないの、おすすめです!

 

雑誌にのっていた手書き文字をInstagramでも

-はましゃかさんの加工と言えば「#しゃかコラ」もつけられてるラクガキ。この手描き文字、すごいかわいいです!

ありがとうございます。

ラクガキを始めたのは、オリジナリティある「自分の加工だ!」って分かる加工にしたかったのと、なにかの雑誌で手描き文字を使っているページがあって、それがとっても可愛かったので、これ真似しちゃおう!と思って始めました。

今ではフォロワーさんからも「どうやってラクガキしてるんですか?」って聞かれることも多いし、少しは印象づけられたかなって思ってます。

-ラクガキをする時って、やっぱりタッチペンは使って書いてるんですか?

ラクガキ用のアプリも、タッチペンも使ってないです!ちょっと実際にやってみてもいいですか?

-お願いします!

まずはラクガキをしたい写真を撮ります。今回ははましゃかさんの自撮りにラクガキをしてをして頂くことにしました♪

そうしたら白い紙とペンを用意して、撮った写真を見ながら、写真の枠におさまるようにラクガキをしていきます。ここは最初むずかしそう。

でもこうして紙とペンを使うことで、“本当の手描き文字”でのラクガキができるんですね!

ラクガキが終わったらやっとアプリの登場!使うのは『CamScanner』というスキャンアプリ。

このアプリで手書き文字をスキャンしたら、『合成スタジオ』というアプリで切り抜き、背景を透過。さらに『アイビスペイントX』で必要であれば色を塗って…

最後に元の画像とスキャンした文字・イラストを『正方形さん』でうまく重ねれば、写真が完成☆

-作る時のポイントと、かかる時間を教えてください。

ポイントは、写真ぎりぎりまでラクガキを入れること!それとかかる時間は大体10分くらいですかね。書く文字の多さにもよるかもしれませんが、大体そのくらいかけてます。

-通常のラクガキに比べて、手間がかかっていますね。アプリの意外な使い方の連続でとても勉強になりました!

ラクガキされている写真は大体この手順で作っているんですけど、中には結構苦労した写真もあるんです。でもそこはあんまり教えたくない(笑)

どれがその写真なのかは、見て探して頂けたらなと思います!

-ありがとうございました!

はましゃかさんのInstagramを見ていると、自分だけの加工をしたいなーと思えてきます。

また、はましゃかさんはご自身で描いたイラストもとっても上手なので、そちらもぜひご覧くださいね☆


関連記事