isuta

ガジェットApple PayでのSuica使用も可能に!ワークアウトをしない人でも使いたくなるApple Watch Series 2が登場!

Apple PayでのSuica使用も可能に!ワークアウトをしない人でも使いたくなるApple Watch Series 2が登場!

ガジェット

2016/09/08
anjuanju


この記事のINDEX

画像元:Apple

本日のAppleの発表会で、Apple Watch Series 2が発売されることが発表されましたね!

Apple Watch — Introducing Series 2

優れたスポーツウォッチとして、1日中サポートしてくれるアシスタントとして、Apple Watchは進化しました。

その機能を紹介していきますね。

50mの耐水性能

Apple Watch Series 2では、装着したままプールや海に入れるようになりました。

空気の排出を必要とするスピーカーは密閉することが出来ない代わりに、音の振動を使って水を排出するスピーカーが新たに搭載されたのです!

 

内臓されたGPS

Apple Watch Series 2では、内臓されGPSにより、iPhoneを家に置いたまま、ワークアウトを正確に計測できるようにもなりました。

これでさらに屋外でApple Watchを使いやすくなりましたね!

 

劇的に明るくなったディスプレイ

また屋外でより多く使われることを想定し、これまで作った中で最も明るいディスプレイを搭載。

どんなにまぶしい日差しの下でも、画面ををはっきり読み取れるように、従来の2倍の明るさとなりました!

 

車椅子での使用も考慮

以前から要望の多かった、車椅子を使っている方専用のワークアウトも準備。

車椅子の仕様や、路面の起伏などを考慮し、正確な測定が可能になっています。

 

新しい文字盤の切り替えが簡単に

ミニーマウス、アクティビティなど新たな文字盤が追加され、ディスプレイの端から端へスワイプするだけで文字盤の切り替えが可能になりました!

さらにiPhone上のApple Watchアプリに新たに加わったFace Galleryを利用すれば、文字盤のカスタマイズやサードパーティアプリを探すのが簡単に♪

 

Apple PayでSuicaが使える

iPhone 7にも搭載されたApple PayがApple Watch Series 2にも。

日々の買い物の支払いがスムーズに、素早く行えるのは嬉しいですね!

 

 Siriのサポートをより強化

「Hey Siri」と呼びかけるだけで新着のメッセージをチェックできたり、曲をリクエストしたり。

手首をあげてSiriに話しかければ、毎日をサポートし続けてくれます。

 

Apple Watch Series 1ではワークアウト用のウォッチという印象が強かったのですが、Apple Watch Series 2は日常で頻繁に使えるような機能が新たに搭載され、運動をしない人でも手を出しやすい印象に。

9月9日(金)より受注を開始し、9月16日(金)より販売が開始されますよ!

参照元:Apple

関連記事