isuta

スマホ女子の防犯にも!大切な会話をばっちり録音『TapeACall Lite』

スマホ女子の防犯にも!大切な会話をばっちり録音『TapeACall Lite』

無料アプリ

馬塲言葉


この記事のINDEX

なんでもできちゃうiPhone、実は超単純なあの機能がついていないのです。

それは”通話中の録音”!

なにげない通話の中でいきなりの日程確認……メモがとれる状況とは限りません。

覚えたつもりでもつい不安になってしまうんですよね~ヾ(・_・;)

そんなときにおすすめなのが『TapeACall』です。

グループ通話を使用してかんたん録音♪

録音方法はいたってシンプル。

画像引用元:TapeACall Lite

電話中に、「録音しなきゃ!」と思ったタイミングでアプリを起動し、録音ボタンをタップします。

画像引用元:TapeACall Lite

グループ通話が有効化するまで待ちます。

画像引用元:TapeACall Lite

グループ通話ボタンをタップして、『TapeACall』と通話相手を同グループに入れてあげましょう。

画像引用元:TapeACall Lite

画面上に”TapeCall & 通話相手”と表示されたことを確認してくださいね!

これだけで、60秒間の通話録音ができます。

なお、有料版『TapeACall Pro』では録音時間は無制限なので、気になった方はチェックしてみてください。

もちろんこちらから発信する場合も、会話を録音することが可能です。

録音ボタンをタップして、先ほどと同じようにグループ化するだけ!

注意!『TapeACall』が使えない機種

ご覧頂いたとおり、TapeACallには三者通話・グループ会議機能が必要です。

そのため、公式によると、現在日本国内ではdocomoの端末には対応していないとのこと。

まずは無料の『TapeACall Lite』版で動作確認することをおすすめします。

ちなみに、iPhoneに録音機能がついていないのは、米国で通話録音が禁止されているためです。

メールは記録として残りますが、通話内容を証明するのはなかなか難しいものです。

”通話録音機能がついている”というだけで、怪しい電話への防犯にもつながるかもしれませんね!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事