isuta

無料アプリうっかり買い忘れを防止!賢いリマインダーアプリ『ピクレトリ』を使ってみました

うっかり買い忘れを防止!賢いリマインダーアプリ『ピクレトリ』を使ってみました

無料アプリ

2016/05/02
aizawamaiko相澤マイコ


この記事のINDEX

買い物の途中「何を買うんだったっけ?」と思い、帰ってから買い忘れに気がつく…なんてこと、ありませんか?

今回はうっかりを防止する、賢いリマインダーアプリを紹介します。

「いつ、どこで、何を」を音声で簡単入力♪

『ピクレトリ』は、人工知能が搭載されたリマインダーアプリ。

画像元:株式会社Nextremer

”スーパー”や"東京駅"といった場所と、"明日"や"10時に"といった時間を組み合わせて登録し、指定した場所と時間に知らせてくれます。

株式会社Nextremer

例えば、「帰りにコンビニで牛乳を買う」と伝えれば、位置情報を元にコンビニに近づいた時に知らせてくれるわけです。

登録したリマインドは更に編集が可能。カレンダーから日時や期間、アラーム時間を決めたり、繰り返し設定も出来ます。

『ピクレトリ』の人工知能は、個人が特定できない範囲で、入力データや音声を判断し、賢くなっていくそう。

更に、他のユーザーのQRコードを読み取り、位置情報を通知してくれる『マイとも』機能も搭載。

両方がアプリをダウンロードしていることが条件になりますが、家族や友達で使っても便利そうですね。

更に、今後はリマインドを共有できる機能も追加予定だそうです。

早速使ってみました

試しに、「コンビニで切手を買う」と話しかけてみました。

どこのコンビニで買うのか聞いてきます。特定のお店でなくて良いので、"どこかのコンビニ"としました。

スーパーの特売日やカフェでの待ち合わせなど、特定のお店でないとダメな場合は、ここで指定すればOKです♪

コンビニの近くに行った時に「切手を買うをやってね!」と知らせてくれました!

私も買い物にはメモを持って行きますが、意外と買い忘れたり、帰ってから気がついたりすることが多いです。

『ピクレトリ』では時間と場所、内容がリンクされているので、その場その場で「そうだった!」と思い出せるのが嬉しいですね♪

『ピクレトリ』はiOS、Androidで利用できる無料アプリ。興味のある人は是非使ってみてくださいね。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

※ Androidアプリは上記iPhoneアプリとはアプリ名称、金額など内容が異なる場合があるのでご注意ください!

関連記事