isuta

ガジェットお部屋の中で野菜が育つ♡スマホとリンクした水耕栽培キット『foop』

お部屋の中で野菜が育つ♡スマホとリンクした水耕栽培キット『foop』

ガジェット

2016/04/30
aizawamaiko相澤マイコ


「部屋の中でも簡単に野菜が育てられる」と注目の水耕栽培。

今回は、スマホとリンクして野菜が育てられる、スマート水耕栽培キットを紹介します。

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

『foop』は、専用アプリと連動して野菜が育てられる、水耕栽培キット。

シリンダー型のフォルムや、飛騨木を使ったサイドパネルは、インテリアとしてもおしゃれです。

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

透明なアクリルカバーで成長が見やすく、お手入れのしやすさにもこだわっています。

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

育て方は簡単。カップにスポンジと種をセットし、水と液体肥料を入れたら、あとはアプリで管理するだけ。

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

育てる野菜をアプリで選べば、野菜に合わせた環境に自動で設定されるのでラクラク。

気温や湿度、二酸化炭素、明るさ、水位なども確認できます。

間引きや収穫のタイミングも一目でわかるので、初めてでも安心です♪

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

育てられるのはレタス、バジル、しそ、ルッコラ、ベビーリーフ、パセリなど、背丈が25cm以下の葉物野菜。

食べごろのお知らせが届いたら、収穫していただきます!洗わずそのまま食べられるのも嬉しいですね♪

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

サラダにしたり、サンドイッチに挟んだり、スープや炒めものの彩りに添えたりと、楽しみ方はいろいろです。

画像元:アドトロンテクノロジー株式会社

私も室内で簡単な水耕栽培をしていますが、すくすく育って楽しい半面、間引きのタイミングを逃してしまったり、原因不明で枯れるものがあったりと、なかなか難しいなあと実感しています。

栽培の管理がスマホで出来、野菜に応じた適切な環境が保てるのはいいなあと思いました!

『foop』の価格は38,000円。限定100台の受注生産となっています。

4月25日から予約受付中で、発送は9月中旬頃とのこと。

自宅で野菜を育ててみたい人は是非チェックしてみてくださいね。

参照元:アドトロンテクノロジー株式会社/foop

関連記事