アプリ ついにZOZO TOWNのフリマアプリが登場!WEARとの連携でさらに使いやすい

ついにZOZO TOWNのフリマアプリが登場!WEARとの連携でさらに使いやすい

アプリ

かみーじょ



ショッピングサイトZOZO TOWN(ゾゾタウン)から、なんとフリマアプリ『ZOZOフリマ』がリリースされました!

以前から中古アイテムの買取・販売を行っていたZOZO TOWNでしたが、今度はユーザーが自ら出品できるようになりました!

早速使ってみよう!

フリマアプリが大好きなので早速使ってみました!

まずはZOZO IDまたはWEAR IDでログインをします。

すると見慣れたフリマアプリのタイムラインが登場。どれも写真がキレイですよね。

実は『ZOZOフリマ』ではZOZO TOWNの商品写真を使うことができるのです!

写真を用意しなくていいのはとても助かりますね。

出品をしてみよう☆

出品方法は、検索、クローゼット、カメラの3パターン。

検索は、ZOZO TOWN内で出品するアイテムと同じものを検索する方法。

クローゼットは、WEARのクローゼットやZOZO TOWNの購入履歴から選ぶ方法。

カメラは、従来のフリマアプリのように自分で写真を撮って掲載する方法。

今回は、最も手軽な「検索」で出品することに。

ブランド名で検索をしたら、該当アイテムが一覧表示されました。

出品するアイテムを選択したら、自動的に写真が挿入されます。

他の写真を2枚目以降に追加することもできますよ!

また、写真だけでなく商品情報までも自動入力。これはとっても便利です!

しかし、「アイテム名」が文字化けしている可能性もあるので必要に応じて情報を修正し確定しましょう。これで出品は完了です!

ZOZO TOWNの写真が使えることで、アイテムの写真や着用画像を用意する手間が省けてスムーズに出品できます☆

出品したアイテムは、アプリ内だけでなくZOZO TOWNにも掲載されるので売れる確率がぐっと高まります♪

売上のやりとりはZOZO TOWN経由で行われるという点も安心ですね。

年末の大掃除で出た“いらないもの”は『ZOZOフリマ』に出品しちゃいましょう♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事