iPhone設定・使い方・Tips リセットは怖くない!キーボードの予測変換のリセットをおすすめする4つの理由

リセットは怖くない!キーボードの予測変換のリセットをおすすめする4つの理由

iPhone設定・使い方・Tips

anju



iPhoneを使ってからキーボードの予測変換のリセットってしたことありますか?

今回はキーボードの予測変換のリセットをおすすめする理由を4つご紹介します♪

1.キーボードの動きが軽くなる

キーボードは使用すればするほど予測変換のデータが蓄積されていくので、使用する時に動きがワンテンポ遅れたりするんですね。

リセットはその予測変換のデータを削除するので、キーボードの動きが軽くなります♪

2.Safariの動きが軽くなる

調べるものがあってキーボードを開き入力しようとしたらSafariが落ちた。こんな時もリセットすれば、文字入力時にSafariが落ちる可能性を低くすることができますよ。

3.見られたくない予測変換を隠ぺいできる

たまに言われますよね「充電がないからiPhone貸してくれない?」と。そんな時焦らないために、リセットしておくと良いかもしれません!

4.予測変換ミスを軽減できる

iOS 9では予測変換機能がより賢くなり、過去に入力した文章を細かく記憶しています。そのため、よく使うキーワードを入力すると、過去の文章を再現しようと自動で単語が表示され誤った文章になってしまうこともしばしば。

そんな意図した文章と異なる単語が頻繁に出る時は、キーボードをリセットするとミスが軽減されますよ。

予測変換をリセットしても辞書は消えません

リセットを行う際に「キーボード辞書を工場出荷時のデフォルト状態に戻します」と出るので、せっかく設定した辞書も消えるの?と不安に感じますが、リセットされるのは予測変換のみなのでご安心を♪

以上がキーボードをリセットするメリット4つでした!

キーボードにおいてはこまめにリセットすると良いこともあるので、今まで1度もリセットしたことのない方は試してみてください。上記の不具合などが改善されますよ♪


関連記事