isuta

ユーティリティTwitterも検索エンジンに選べるiOS版「Firefox Webブラウザ」がようやく登場!

Twitterも検索エンジンに選べるiOS版「Firefox Webブラウザ」がようやく登場!

ユーティリティ

2015/11/14
kumiab海老名 久美


ようやく、iOS版の「Firefox Webブラウザ」が登場しました!

SafariやChromeなど、優秀なブラウザがすでにありますが、パソコンでFirefoxを愛用している人は、設定を共有できるのでとても便利です。

Safariよりも、ページが表示されるまでの時間が、若干速いような気がしますが、接続条件によっても変わるものなので、一概に速いとは言い切れません。

複数のタブをタイル状に一覧表示した状態で、タブを左右にスワイプすると、タブを閉じられます。

履歴やCookieを保存しない、プライベートブラウジングモードも備わっています。

設定では、ボップアップブロックのオン/オフを切り替えられるほか、デフォルトの検索エンジンを変更することもできます。

初期設定では、デフォルトの検索エンジンがGoogleになっていますが、TwitterやAmazonなども選択できます。

いつもはSafariを使うけれど、FirefoxをTwitterの検索専用にする、という使い方もできますね!

Webページを表示した状態で、本に+記号の付いたアイコンをタップすると、そのページをあとで読むために「リーディングリスト」に保存できます。

URLの右端にあるアイコンをタップすると、「リーダービュー」になり、広告などのじゃまな要素を削除した、スッキリした画面でページを読めます♪

リーディングリストの記事一覧が見やすい!

PC版サイトへ切り替えるためのメニューもありますし、共有アクションにも対応しています。

基本的に必要な機能は備わっているので、試してみることをお勧めします☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事