isuta

ユーティリティウィジェットや拡張機能にも対応!コピー履歴を保存できる「Copied」が高機能で使いやすい!

ウィジェットや拡張機能にも対応!コピー履歴を保存できる「Copied」が高機能で使いやすい!

ユーティリティ

2015/11/11
kumiab海老名 久美


クリップボードを監視して、コピーされたコンテンツを保存できるアプリは、今までにいくつも使ってきましたが、この「Copied」は、フラットデザインで見やすい上、高機能で、とっても使いやすいので、オススメです!

もちろん、iOS 9にも対応しています!

Copiedは、Safariなどから利用できるアクション拡張機能に対応しているので、[Copy and Save]をタップすれば、表示しているWebサイトのタイトルとURLがCopiedに保存されます。

ウィジェットは2種類あります。

  • Copied Clippings:クリップボードにコピーされたコンテンツの履歴が表示されます。
  • Copied Clipboard:クリップボードにコピーされているコンテンツに対して、実行したいアクションを選択できます。

Copiedアプリでは、履歴を削除できるほか、履歴からコンテンツを再びコピーしたり、履歴を検索したりすることができます。

履歴からコンテンツを再度コピーするには、コピーしたいコンテンツを右にスワイプするだけ!

3D Touchにも対応しているので、素早くアクションを実行できます!!

有料オプションを購入すれば、iCloudを介して、他のデバイスにインストールされているCopiedと履歴を共有できるほか、クリップボードの中身も同期することができます。

また、Mac版(有料)も用意されているので、MacとiOSデバイスとの間で、クリップボードを同期することも可能!

コピーする形式をテンプレート化することもできるなど、かゆいところに手が届くアプリです。

無料版でもかなり使えるので、インストールしておくと便利ですよ☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事