isuta

アクセサリー滑らかな指滑りに感激!プロ仕様のガラス繊維系コーティング剤を試してみたよ♪

滑らかな指滑りに感激!プロ仕様のガラス繊維系コーティング剤を試してみたよ♪

アクセサリー

2015/10/28
mikishiroみきしろ


この記事のINDEX

こんにちは、みきしろです。
iPhone6 Plusを使って1年ちょっと。
その間、画面保護のために強化ガラスフィルムを付けて使用していたのですが、先日ついに2代目のフィルムがお亡くなりになりました(T^T)

ちなみにこちらが初代。
強化ガラスはキズにはべらぼうに強いんですが、端が欠けたりするとそこから一気にヒビが広がってしまうんですよね。
このあたりはガラスならではの弱点とも言えます。

もしかしたら、丸みを帯びたiPhoneのデザインも、こうしたガラスの欠けやすさにつながっているかもしれません。

ガラスフィルムを止めてコーティング剤にチャレンジ!

じつは私が強化ガラスフィルムを使っていた1番の理由は、キズ対策ではなくて指紋対策だったりします。
iPhoneの画面って、どうしても指紋がつきやすいし拭き取りにくい感じがするんですよね(^_^ゞ

ですが、1年で2枚も欠けてしまっては、いくら消耗品とはいえ3代目のガラスフィルムは躊躇してしまいます。

そこで私が選んだのが、コーティング剤を塗布して防指紋効果を高めるという方法でした。

以前、カー用品で有名なガラコのスマホ版である「iガラコ」という製品をご紹介しましたが、今回選んだのはMicro SolutionのCRYSTAL COAT™ PROという製品。

お値段3,996円と若干お高めなんですが、プロ仕様のガラス繊維系コーティング剤ということで、どれだけ効果があるのか人柱的にチャレンジしてみることにしましたよ!

想像以上に滑らかな仕上がりと塗りやすさに感激!

結論から言うと、『CRYSTAL COAT™ PRO』は超大当たりでした!

画像元:Micro Solution Inc.

4千円も出して効果がなかったら泣いていたかもしれませんが、そんな心配はまったくの杞憂でした。

細かい理屈はよくわかりませんが、塗るだけでツルツルになり指滑りが良くなるというのはまさに事実でしたね(^_^)

塗布もとっても簡単で、キレイに拭いたiPhoneにスプレーして適当に塗り広げるだけ。
ムラなどは一切気にせず、付属のミニクロスでぐるぐる〜っと塗るだけでOKなんです。

ちなみにスプレーはワンプッシュ0.1ccで、内容量は30cc。
iPhoneへの塗布はワンプッシュで十分なので、約300回は使えるという計算になりますよ♪

最後に、これまた付属のクロスで軽〜く拭き取れば完了。

長時間乾燥させたりする必要もなく、塗布直後からすさまじいほどのツルツル具合を堪能できちゃいます。
ホコリや指紋もつきにくくなるし、何よりサッと拭くだけで汚れが簡単に取れるのが嬉しいですね(^_^)

重ね塗りをするほど効果が出ることに加えて、使用できる回数も多くなっています。
週に1回くらいのペースでお手入れをすれば、理想のツルツル画面をずっと維持できそうな感じです!

メガネ、ケーブル、トラックパッドと何にでも使える!

iPhoneにぴったりなのはもちろんですが、じつはこの『CRYSTAL COAT™ PRO』は素材を選ばずに使用できるのも特徴。

メガネや腕時計などの貴金属、各種プラスチック製品や金属製品、はてはシリコン素材までなんでもござれなんです。

iPhone周りでいえば、Lightningケーブルやイヤホンケーブルに塗布するのも効果的ですよ!

ちなみに私がもっとも感激したのが、Magic Trackpadへの使用。
指の引っかかりがまったくなくなって、新品の時以上の滑らかな指滑りになりました(^_^)

一般的なスマホ向けコーティング剤に比べると確かに高価ですが、汎用性を考えれば費用対効果は十二分以上。
アイデア次第で、いろんな製品に活用できそうですね!

関連記事