isuta

iPhone News女性目線で見るiPhone 6sの魅力!新色とカメラ向上が大きなポイント☆

女性目線で見るiPhone 6sの魅力!新色とカメラ向上が大きなポイント☆

iPhone News

2015/09/10
kamiiiijoかみーじょ


この記事のINDEX

ついに本日未明、新型iPhoneが発表されましたね!

画像元:Apple

今回は6からのマイナーチェンジのため、派手な変更はありませんでしたが、女性のハートをぐっと掴む内容が満載でした!

そこで、女性目線で見たiPhone 6sの魅力を紹介します!

新色ローズゴールドが反則レベルにかわいい♡

発表前から噂されていた新色ローズゴールドが仲間入りしました!

画像元:Apple

淡い品のあるピンク色でうっとりしちゃいますね!

同カラーの充電ドックも登場!ぜひ合わせて使いたいですね♪

画像元:Apple

新色といえば、Apple Watchもゴールドとローズゴールドの2色が発表されました!

機能どうこうではなく、ファッションアイテムとして身につけたくなるほどおしゃれ!

画像元:Apple

そんな新色登場の陰でひっそりと消えたのがiPhone 6/6 Plusのゴールド。

ゴールド系の購入をお考えの方は、新型iPhoneの一択になります。

インカメラの画質UP&ライト機能で自撮りが捗る

以前、何人かの女性に「iPhoneについてほしい機能」について聞いたことがあるのですが、口を揃えて言っていたのがインカメラ(FaceTimeカメラ)の向上でした。

それ、iPhone 6sで叶っちゃいましたよ☆

画像元:Apple

画質は、120万画素から500万画素へ。極めつけには、iPhoneのディスプレイが光ってフラッシュライトの役割を果たしてくれます!

これで暗い場所での撮影も安心ですね♪今まで以上に自撮り(セルフィー)が捗ります!

iSightカメラで4K動画の撮影が可能に!

インカメラだけでなく、iSightカメラ(外カメラ)も進化しています。

画像元:Apple

静止画は800万画素から1,200万画素に。動画は1080pから4K動画の撮影が可能になりました!

そんな高画質カメラで撮影した写真が、Appleのサイトで公開されていますのでご覧ください。

プレスの強弱を識別する3D Touch

iPhoneの画面をプレス(押す)する力の強弱を識別する3D Touchがとっても便利。

画像元:Apple

例えば、ホーム画面からカメラを起動する時、カメラアプリを軽くプレスするとメニューバーが表示されます。使うカメラを予め選んでから起動することで、起動後に設定変更をする手間を省いてくれます。

他にも、メールの件名を強くプレスすることで、本文を簡易的に表示してくれます。百聞は一見にしかず、ぜひ動画を見て体験してください。

動画が見られない方はこちら→Introducing iPhone 6s and iPhone 6s Plus with 3D Touch

写真が動くLive Photosに感動

3D Touchを利用した機能で感動したのがLive Photosです。

画像元:Apple

Live Photosモードで写真を撮ると、撮った一瞬の前後の瞬間も動きとサウンドをとらえます。

ですので、一見ただの静止画ですが、プレスすると動くのです。情景がより鮮明に思い出されます!

とにかくサクサク動く

A9チップ搭載により、処理能力が劇的にアップしました!

iPhone 6で採用されたA8チップと比較し、CPU性能が70%、GPU性能が90%上回っています。

画像元:Apple

Wi-Fi、LTEも高速化し、ウェブサイトの利用が今まで以上にサクサク行えます!

iPhoneが重くてうんざり…そんな心配もなくなりそうです。

サイズはiPhone 6とほぼ変わりません。ただし素材に強度の高い7000シリーズアルミニウム、イオン強化ガラスを採用しているため、若干厚みや重さは増しています。

価格や発売日時に関しては、「美しいローズゴールドも加わったiPhone 6s/6s Plus、9月12日予約開始、9月25日発売!」にて確認ください。

最後に、個人的に今回の発表でテンションが上がったのが、プロモーション映像に某日本のアーティストが出演しているところ。誰が出演しているのか、ぜひ探してみてくださいね♪

動画が見られない方はこちら→iPhone 6s - The Only Thing That’s Changed Is…

新型iPhoneの購入をお考えの女性の皆様は、ぜひ参考にしてください!

参照元:Apple

関連記事