私の“好き”にウソをつかない。
HOMEiPhone親子で受ける『ジュニアスマホ検定』でネットとの付き合い方を見直そう!

親子で受ける『ジュニアスマホ検定』でネットとの付き合い方を見直そう!

iPhone

2015/06/24
kamiiiijoかみーじょ

INDEX

株式会社カスペルスキーと静岡大学により共同開発された『ジュニアスマホ検定』が、本日より公式サイトにて無料で受験できるようになりました!

『ジュニアスマホ検定』は、小学4年生~中学3年生の子供とその保護者を対象とした検定サービス。

スマホにより、若い世代のインターネット利用が急増していることを背景に、ネット上でのモラルやセキュリティに関する基礎知識などを、クイズ形式で出題しています!

最初にお子様が受験し、その後保護者が受験(こちらは任意)、結果をもとに家庭内でのスマホ利用のルール作りを薦めています。

いざ受験へ!

といっても、私は中学生でもなければ保護者でもありません。ですので、今回はお試し版を受験してみました。

第1問目は「友達にメッセージを送るときに考えることは?」でした。小中学生対象にしては、現実味があり考えさせられる問いです。

3択から自分の考えに合うもの選んで先に進みましょう。

検定は2種類あり、小学4年生~6年生を対象にした「基本」は16問(約10分)、中学生を対象にした「上級」は25問(約20分)が出題されます。

うれしい合格証書!

受験結果が80点以上だと、合格証書が発行されます!データ版は無料ですが、紙の合格証書も1,000円で発行できますよ♪

当たり前だと思っているネット上の常識も、子供にとっては知らないことばかり。

『ジュニアスマホ検定』の結果をもとに、お子様がどのようなルールを持ってスマホを使っているのかを知り、家庭のルール作りに役立ててください☆

参照元:ジュニアスマホ検定