isuta

アクセサリードリンクの温め、スマホ充電、遠隔シャッターの3機能を搭載した夢のタンブラー

ドリンクの温め、スマホ充電、遠隔シャッターの3機能を搭載した夢のタンブラー

アクセサリー

2015/06/22
kamiiiijoかみーじょ


この記事のINDEX

まさか、タンブラーがこんなに進化していたとは……。

画像元:Indiegogo

現在Indiegogoにて、商品化に向けた資金募集をしているスマートタンブラー『Yecup』

実はこれ、ドリンクを入れられるだけでなく、ドリンクの温め、スマホの充電、さらにはカメラの遠隔シャッターの機能を搭載した万能すぎるタンブラーなのです!

保温じゃなく温め!

ドリンクの熱が逃げない保温タンブラーはよく見かけますが、『Yecup』は冷えたドリンクを温めることができます!

画像元:Indiegogo

あらかじめ、その日の気温をタンブラーに記憶させておきます。あとは、スマホから[Boil Drink]を押せば、中のドリンクがちょうどいい温度に♪

フル充電で2回分のバッテリー

温めるだけでなく、USBケーブルを使ってスマホの充電もできます!

画像元:Indiegogo

フル充電の状態でiPhone約2回の充電が可能なので、遠出にも重宝しますね!

自然なショットが撮れる♪

タンブラーの側面にあるボタンを押せば、カメラのシャッターだって切れちゃいます!

画像元:Indiegogo

「撮るよ~」と無理やり手を伸ばしてシャッターを切らなくても、タンブラーにあるボタンでスマートに撮影が可能♪カメラを意識しない、自然な写真が撮れますよ!

助かる通知機能☆

タンブラーの充電が少なくなった時や、温めたドリンクが飲み頃になった時には、スマホにお知らせ。どこまでも親切で助かります!

画像元:Indiegogo

商品化に至った場合の販売価格は150ドル(約18,500円)を予定していますが、今ならIndiegogoのサイトにて80ドル(約9,870円)の出資で現品を手に入れることができます!

タンブラーにしては高価ですが、モバイルバッテリーや遠隔シャッターを別途購入することを考えれば打倒な金額ですね。

まさかタンブラーにドリンクを入れる以外の用途を求める日が来るとは思いませんでした。

完成品と思っている身の回りのものも、あと1年後には違う使い方をしているかもと考えるとワクワクが止まりません^^

参照元:Indiegogo/Yecup

関連記事