アプリ ビデオ撮影中に写真も撮影!「Nutshell Camera」で新感覚ビデオを楽しむ♪

ビデオ撮影中に写真も撮影!「Nutshell Camera」で新感覚ビデオを楽しむ♪

アプリ

海老名 久美


ちょっと変わったプレゼンテーションが作れるサービス「Prezi」から、ちょっと変わったビデオが作れるアプリ「Nutshell Camera」がリリースされました♪

撮影するのはビデオなのですが、ビデオの撮影中に、3回写真も撮るのです。
撮影した3回の瞬間に、スタンプやテキストをプラスすると、楽しいビデオが完成します!

さっそく、やってみましょう!

Nutshell Cameraを起動すると、撮影画面が表示されるので、カメラボタンをタップします。
ビデオの撮影が始まると同時に、最初の写真が撮影されます。

あと、2回、カメラボタンをタップして、合計3回写真を撮影します。その間も、ビデオ撮影は続いていますよ♪

撮影が終わったら、画面下部の円をタップして、それぞれの写真に、テキストやスタンプを追加します。

[ADD]をタップすると、スタンプ一覧が表示されます。

ちょっと変わったスタンプが多いです( ̄ー ̄)

スタンプをドラッグすると移動できます。

テキストボックスには、がんばれば日本語も入力できますが、漢字変換がうまくいきませんでした。

今のところは、アルファベットを使う方がいいかもしれません。

再生ボタンをタップすると、どんなビデオになるのか確認できます。

編集が終わったら、[SAVE]をタップすると、ビデオが保存されます。

保存されたビデオは、一覧に表示されます。

カメラロールに保存するには、[SAVE]をタップします!

[EDIT]をタップすれば、再度ビデオを編集できますよ。

TwitterやInstagramでビデオをシェアしたり、メッセージやメールで送ったりもできます!

写真では、Nutshell Cameraの面白さが伝わってないような気がしますが、今までにない感じの楽しいビデオが作れるので、ぜひ試してみてくださいね☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事