私の“好き”にウソをつかない。
HOME無料アプリ見せたくない部分はカット!動画をトリミングして投稿できるアプリは「PicPlayPost」が一番楽♪

見せたくない部分はカット!動画をトリミングして投稿できるアプリは「PicPlayPost」が一番楽♪

無料アプリ

2015/01/03
kumiab海老名 久美

INDEX

お正月は、いつも以上に、たくさんビデオを撮影したのではないでしょうか。

私もたくさん撮ったのですが、引きで撮ったビデオをInstagramに投稿するのに、もっと拡大して、余計な部分を見せないようにしたい! と切実に思う場面が何度かありました。

ビデオの長さをトリミングするのではなくて、ビデオの画面の一部をトリミングしたいのに、操作が簡単なアプリが、意外なほど少ないんですよね。

ビデオの一部を拡大保存できるアプリ

今までも、いろいろと試してきたのですが、結局、昔からある「PicPlayPost」が一番楽、という結論になりました(笑)

やりたいことはただひとつ。「ビデオの一部を拡大して、保存する」これだけです。

PicPlayPostを起動して、まずは、フレームを選択します。たくさんありますが、1つのビデオを編集したいだけなので、「1:1」のスクエアタイプで、枠が1つのフレームを選択します。

ビデオを選択して、長さを調節します。
Instagramに投稿するだけなので、15秒を選択して、ビデオの位置を決めます。

画面下部のスライダーを左右に移動させて、ビデオを拡大/縮小します。

画面をタッチして、位置を移動することもできますよ。

編集が終わったらら、プレビューで確認して、[共有]をタップします。

[カメラロール]をタップして、[画質を優先し保存]をタップすると、編集済みのビデオがカメラロールに保存されます。

あとは、Instagramで投稿するだけ。フレームの線の太さも変えられるので、フレームのないビデオを保存することもできます!

操作は本当に簡単♩

文字で書くと長くなりますが、操作は本当に簡単なのです。

もちろん、複数のビデオと写真を組み合わせたり、かわいいフレームを使って装飾したりして、凝ったビデオを作ることも可能♪

ちゃちゃっと編集して、投稿できるので、本当に簡単で楽ですよ。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

関連記事

今すぐ使える、iPhoneの編集機能で動画をトリミングする簡単な方法♩
インスタで統一感を出すいちばん簡単な方法は“余白加工”。写真に余白がつけられる無料アプリ6選♡
ちょっと変わったGIFも作れる♩ 間違えて撮ったバースト写真をGIF動画に加工できるアプリ「ImgPlay」