ゲーム ゲシュタルト崩壊必至な『幾何学模様のまちがい探し』で注意力を養おう♪

ゲシュタルト崩壊必至な『幾何学模様のまちがい探し』で注意力を養おう♪

ゲーム

みきしろ



こんにちは、みきしろです。
間違い探しゲームって、気がつくときはすぐ分かるのに、気がつかないときはいつまでも分かりませんよね☆

さて、今回ご紹介する『幾何学模様のまちがい探し』は、2つの幾何学模様を並べて間違い探しをするゲーム。
さっそく行ってみよー!

ルールはいたってシンプル。
60秒の制限時間内に間違いを見つけてタップすればOK。
2回までならお手つきも大丈夫ですよ!

さあ、どこが違っているか、すぐに分かりますか?

はい、この部分の色が違いますね。
このくらいならばけっこう簡単です♪

ですが、「注意して細かいところまで見よう!」と思えば思うほど、なんだか部品や構成がバラバラになって、自分が何を見ているのか分からなくなってきてしまいます。

そう、いわゆるゲシュタルト崩壊を起こしているんですね。

このように、色が違っているパターンならまだ分かりやすいんですが。
(でも、あえて正解は記しません)

幾何学模様のパターンが若干違っている程度だと、なかなか気づきにくかったりします。
パッと見て答えが分からない人は、目を皿のようにして頑張ってください(^_^)

幾何学模様の間違い探しというのも、なかなか斬新で面白いですよ!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事