ゲーム 棒を倒さないようにバランスを取るあの遊びがゲームになった!『Stick on a Finger』

棒を倒さないようにバランスを取るあの遊びがゲームになった!『Stick on a Finger』

ゲーム

みきしろ



こんにちは、みきしろです。
子どもの頃、長い棒を見かけると、指先や手の平の上に立ててバランスを取って遊んだものです。
学校での掃除の時間の箒とかね、よく掃除そっちのけで遊んでいました(^_^)

さて、今回ご紹介するのは、そんな棒を支えるバランスゲームを再現した『Stick on a Finger』
さっそく行ってみよー!

画面にタッチするとスタート!
ホールドしたまま指を動かして円を操作します。
棒が落ちたり画面の外に出ないようにコントロールしましょう。

実際に手で棒を支えるのと違って、傾く際の加速度などを感じ取れるわけではありません
そのため、妙にフワフワと感じられて、動きが読めずにすぐに落下してしまいます。
慣れるまではかなり難しいですよ!

さらに、棒を倒せとばかりに障害物まで降り注いできます。
スピードはそれほど速くありませんが、かなりバランスを崩されてしまいます(T^T)

シンプルなゲームですが、子どもの頃を思い出して熱くなってしまいます。

ミニマルなデザインもオシャレで、空き時間にちょっと楽しむのにぴったりですね♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事