iPhone設定・使い方・Tips 【小技】ホームボタンのダブル/トリプルクリックが忙しないと感じるときの設定方法

【小技】ホームボタンのダブル/トリプルクリックが忙しないと感じるときの設定方法

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ



iPhoneにはホームボタンのダブルクリックおよびトリプルクリックという操作があります。

トリプルクリックを日常的に使う人は少なめかもしれませんが、マルチタスクでアプリを切り替えたり終了させるためにダブルクリックを使う人は多いでしょう。

ですが、ダブルクリックをするためには、かなり素早くクリックを繰り返さなくてはいけません。

人によっては、この間隔がシビアすぎてダブルクリックとして認識されず、単にホームボタンを2回クリックしたと誤認識されることもあります。

ダブルクリックの操作が忙しないと感じたことのある人は、今回ご紹介する方法で間隔を長くしてみてはいかがでしょうか?

[設定]→[一般]→[アクセシビリティ]→[ホームクリックの間隔]から変更することができます。

標準では「デフォルト」になっていますが、「遅く」と「もっと遅く」を選ぶことができます。

間隔を変更するときは、実際のタイミングに合わせて点滅およびバイブ振動してくれます。

どのくらいの速さならばダブルクリックとして認識されるかがわかるので、それを参考にして間隔を決めましょう。

ちなみに私はトリプルクリックも多用するため、デフォルトだと速すぎます。

「遅く」に設定していますが、急いでクリックを繰り返す必要がなくて快適ですよ~☆

【関連記事】
ホームボタンのトリプルクリック(ショートカット)を使いこなせばiPhoneはもっと便利になる!


関連記事