iPhone設定・使い方・Tips 標準メールアプリで新規メッセージ作成中に、写真や動画を添付する方法

標準メールアプリで新規メッセージ作成中に、写真や動画を添付する方法

iPhone設定・使い方・Tips

みきしろ


iPhoneの標準メールアプリを使っていて「あれっ?」と思わされる問題のひとつ。

それが、新規メッセージを作成している最中に、写真や動画をどうやって添付すればいいのかわからないという問題です。

この悩みを体験したことのある方は、けっこう多いのではないでしょうか。

今回は、メール作成中に写真や動画を添付する方法について説明します。

新規メッセージの作成画面には、写真を添付するようなボタンは見あたりません。

ですが、写真を挿入したい場所で画面を長押ししてみましょう。

文字を選択したりするポップアップメニューが表示されるので、これを一番右側まで移動。

「写真またはビデオを挿入」という項目がありましたね!

写真アプリが呼び出されるので、挿入したい写真を選びましょう。

写真を選んで「選択」をタップすると、本文中に直接、写真が挿入されました。

添付というよりも、ワープロ文書のように本文中の好きな場所に挿入することができます。

さらに追加したい場合は、挿入したい場所で同じ作業を繰り返せばOKです!

 

複数の写真をまとめて貼り付けるには?

上記の方法では、1枚ずつ挿入する必要があります。

たくさんの写真をまとめて貼り付ける場合には、ちょっと面倒ですね。

このような場合は、標準の写真アプリを起動して、複数の写真を選択。
連携ボタンから「コピー」をタップします。

メールアプリに戻って、貼り付けたい場所で長押しをしてポップアップメニューを表示。

「ペースト」をタップすれば、コピーした写真を貼り付けることができます。

文字と同じように、写真もコピペできるのは便利ですね♪

ただし、あまり大量の写真をメールに貼り付けると、容量的に問題が生じる可能性もあるのでご注意ください。


関連記事