iPad設定・使い方・Tips iPhoneやiPad、Macで開いたウェブの続きを見る方法

iPhoneやiPad、Macで開いたウェブの続きを見る方法

iPad設定・使い方・Tips

ISUTA編集部(スマホ)



iCloudタブはiPad、iPhone、iPod touch、MacのパソコンのSafariで開いたタブをいつでも最新の状態で保ち、共有する機能です。ひとつのAppleIDでサインインしている同士なら、片方を電源をオフにしていても大丈夫。自宅に置いてきたiPadで見ていたウェブページを外出先のiPhoneで引き続き見る、といったことを意識せずにできるのです。



iPadでは右上の雲のアイコンをタップすると、紐づいたデバイスで開かれたウェブページを確認できます。


iPhoneは画面を下に移動します。


すると、一番下に紐づいたデバイスで開かれたウェブページが確認できます。
なお、プライベートブラウズがONになっているときはiCloudタブは利用できません。また、iCloudタブを利用するにはiPhoneやiPad等ならiOS6以降、MacならOS X Mountain Lion v10.8.2以降がインストールされている必要があります。


関連記事