アプリ 「給食からの脱出」─食べ終わるまで居残りなんてイヤ!先生が寝てる間に教室から抜け出そう!!

「給食からの脱出」─食べ終わるまで居残りなんてイヤ!先生が寝てる間に教室から抜け出そう!!

アプリ

ISUTA編集部(スマホ)


皆さんは食べ物の好き嫌いってありますか?

私は昔から酢漬けのラッキョウが苦手(塩漬けはOK)で、食べられないこともないけど、あえて食べたいとは思わないですね☆
それ以外は、特別にまずいものでない限りなんでもオッケーですっ♪

さて、みんな大好き脱出ゲームのお時間です!
今回ご紹介するのは、iTunes Storeの無料アプリランキングで上位に食い込む人気作「脱出ゲーム 給食からの脱出」です。

舞台は学校の教室。

「給食を食べ終わるまで教室に居残りだ!!」

先生のこの一言で、「僕」は昼休みに教室に閉じ込められてしまいました。

おーのぅ!!

ところが、先生が居眠りしてるではありませんか。
今がチャンス!

ということで教室からの脱出を企てます。

まず、1日目はチュートリアル。

先生の机の上に鍵があるので、それをゲットしてドアの南京錠(!?)を開けて脱出しましょう。
(まあ、本当にこんな監禁したら犯罪ですけど(^^ゞ)

続けて2日目。
メニューはカレーとごはん、プチトマトサラダ、牛乳のようですね。

今度は鍵は出しっぱなしでなく、ちゃんと金庫に入っているようです。

いろいろとタップして調べていると、献立表が目に入ってきました。

うん? 今日のメニューはカレーだから、4月17日だったんですね。

さては……

試しに日付の「417」を入力してみたら、見事にヒット!
そんな番号設定でいいんですか、先生?

無事に鍵をゲットして、今日も脱出成功です!!

仕掛けはだんだんと難しくなり、考える要素も増えていきます。

ヒント機能があるので初心者にもやさしい脱出ゲーム☆

昔を懐かしみながら遊んでみてはいかがでしょうか。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事