アプリ 頭脳派ゲームの決定版!スマホ向け新世代ボードゲーム「サモンズボード」がさっそく熱い!

頭脳派ゲームの決定版!スマホ向け新世代ボードゲーム「サモンズボード」がさっそく熱い!

アプリ

ISUTA編集部(スマホ)



パズドラやケリ姫などの超人気タイトルを提供しているガンホーが、新作のスマホ向けボードゲーム「サモンズボード」を2月17日から配信しています。

話題のゲームということで、さっそくプレイしてみました!!

サモンズボードとは、4×4マスの盤上でモンスターを戦わせるボードゲーム要素と、モンスターの育成やパーティ編成といった要素を組み合わせた新感覚のゲームです☆

まずはリーダーになるモンスターを選んでみましょう♪
属性は「火」「水」「木」のどれかから選べますが、この時点ではどれを選んでも大差ありません。
見た目で気に入った子を選んじゃいましょう!
私は水属性の「イドラ」にしてみました♪

盤上では、モンスターはそれぞれ決められた動き方しかできません。
移動できる方向は矢印で表示されているので、将棋やチェスのように各駒の動きを覚える苦労はしなくても大丈夫ですよ☆

前方に幅広く動ける子や、斜め方向にだけ突進力のある子、無難に全方向に少しずつ動ける子など、モンスターのタイプはさまざま。
見た目のかわいさや攻撃力・体力だけで考えてはいけないということですね~。

ゲームはターン制で、敵と交互に1回ずつモンスターを動かします。
なお、攻撃は移動の矢印と同じ方向に行えます。敵と接しているモンスターは、動かさなくても自動的に攻撃しますよ。

盤上には障害物が鎮座していることもあって、なかなか動かし方は難しいのですが、うまく敵を囲えるとコンボが発動してフルボッコ状態に!
き、気持ちいぃ~~!!

まあ、敵と接しているということは次のターンで逆襲をくらう恐れもあるので、考えなしに近づくと大変なことになるんですけどね♪
時間制限はないので、先の先までじっくり考えられるのも◎。

また、モンスターには移動特性だけでなく、属性やスキル(いわゆる必殺技)といった要素もあります。

敵との相性を考えてパーティ編成することも必要になってきて、けっこう奥深い戦術センスが必要に。
そう、戦いは盤上だけではないのです!!

もちろん、モンスターの育成も忘れてはいけません。
ガチャで手っ取り早く強力なモンスターを集めるのもひとつの手ですが、ここは育成や進化などをフル活用して育てていきましょう。

さらにサモンズボードでは、「ランバト」(ランキングバトル)と呼ばれる対戦システムやギルドシステムなどもあります。
ランバトに関してはまだ開催されていないため、残念ながら詳細はよくわかりませんが、今からとても楽しみ。
しばらくは注目のタイトルになりそうですね♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事