アプリ どうしても道に迷っちゃうiPhoneユーザーに朗報!近距離専門ナビのtoWalkが使えるっ♪

どうしても道に迷っちゃうiPhoneユーザーに朗報!近距離専門ナビのtoWalkが使えるっ♪

アプリ

マリモ


初めての場所に向かう時、「駅からすぐだから、絶対に迷わないと思うよ」な~んて最初に言われたら、絶対に道順を聞き返せないですよね。

道に迷う人にとっては、近いも遠くも関係なく、迷います。近くだけど、たどり着く自信がないとお悩みの女史に明るい道筋を示す、toWALK (Walk n Road) with Street Viewを、今日は紹介しちゃいます!
アプリ名の通り、徒歩圏内の道を案内するナビゲーションで、Street Viewを使って、曲がるポイントを写真で詳しく教えてくれますよ。

walk01

まずは、どこからどこへ行きたいかの入力です。最初は、現在置が地図で表示されます。そこから、目的地が近いようだったら、フラッグをドラッグして、地図上で目的地の入力ができます。

今いる場所と違う出発地・目的地の場合は、住所やランドマークを入力。ここでは、出発地として「渋谷駅」、目的地として「渋谷区役所」を入力してみました!入力は日本語でも大丈夫なようです。

walk02

→ボタンで、ルート検索をスタート!出発地と目的地を逆にすることもタップひとつで可能です。
ルートがいくつかある場合は、ブルーとグレーで表示されますので、自分の歩きたいルートをタップして、ブルーにします。
注意書きとして、このルート上には、歩道がない場合があること、また実際と写真は違う場合があることが書いてあります。

walk03

写真でナビ表示する場合は、iPhoneを横向きにして表示!

walk04

ちなみに、海外でも利用できます。ここでは、ニューヨークの「MoMA」から「メトロポリタン美術館」で検索してみました。

 

初めての場所で駅からホテルに行く時、絶対に遅れることができない大事なミーティングが初めて訪れる場所で行われる時など、様々なシチュエーションの不安を取り除いてくれる近距離の歩くことに特化したナビゲーションで、イメージを掴んでどうどうと道を歩いてみませんか?

ちなみに、このtoWalkは、ナビゲーション部門で、台湾・香港・ポーランドでTop 3、日本・シンガポール・オーストラリア・ニュージーランド等10カ国でTop 10入りしてますよ。超オススメです☆☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事