アプリ Headspace Lite|頭の中を整理したい時、このアプリを使ってみて下さい。思考の広がりを助けてくれるメモアプリです。

Headspace Lite|頭の中を整理したい時、このアプリを使ってみて下さい。思考の広がりを助けてくれるメモアプリです。

アプリ

Shicchan


メモアプリって、思いついたことを書き留めておく用のものと、頭の中の考えを整理する用のものに分かれると思います。

今回紹介するのは【Headspace Lite】というアプリ。これは完全に後者、考えを整理するためのメモアプリです。 無料版ですがかなりの高性能。正直私自身も、まだ完璧には使いこなせていません笑。

メモを作成し、グループ分けしたり、複数のメモをタップでリンクすることもできます♪ 何よりも他のメモアプリとは違い、きちんと整理整頓された画面を作れるのがうれしい! UIがとても洗練されているので、メモアプリの中ではよくこれを使っていたのですが、使えば使う程どんどん思考が広がっていくのでもう手放せないアプリの1つになりました!

 まずアプリを起動させたら、「Help」をタップすると使い方の説明を見ることができます。全部英語で書いてありますが、文章が簡単で短いので、英語に抵抗がある人でも大丈夫だと思います。

使い方をマスターしたら「Start」をタップ。

スタートしたら、さっそく最初のグループを作成してみましょう。 メモのグループ名を入力して「OK」をタップします。

グループが作成されました! このグループを選択した状態で、下のメニューバーの「+」をタップすると ・Child of group・・・グループの中に入れるメモ ・Parent of group・・・グループのさらに上に作るグループ ・New group・・・全く別の場所に作る新しいグループ の3つが作れます。

先程作成した「iPhone」のグループの下にいくつかのメモを作ってみました。 今度はこのグループの下に作成したメモを選択した状態で「+」をタップすると、 ・Item after current・・・同じグループ内に作るメモ ・Child item・・・メモのさらに下に作るメモ ・Group・・・全く別の場所に作る新しいグループ を作れます。

作成したメモたちをリンクすることもできます。 リンクを貼りたいメモの1つを選択し、左の「+」をタップ。 するとリンク作成画面に移ります。この状態でリンクしたい複数のメモをタップすると、リンクされます。 リンクを外したい時はもう一度タップすればOKです♪

リンクはグループ間を超えてもできます。

メニューバーの左から2番目のアイコンはメモの編集(色・テキストなど)ができ、

3番目のアイコンは選択中のグループの切り替えができます。

4番目のアイコンは拡大・縮小、移動をした画面をもとの位置に戻してくれます。

一番右のアイコンではその他の設定ができます。

メモアプリにはUIに凝っている物も多いですが、この【Headspace Lite】はその中でも特にUIが洗練されています。 使っていくうちにどんどん思考が広がり、ブレインストーミングや、頭の中を整理したい時にぴったり! 個人的には何個もメモを作成も、メモのグループ分けやリンクを使うことで込み入った画面にならずに、きちんと整理整頓できるのが嬉しいですね♪ 有料版ではメモを作成するスペースの制限が無くなり、Dropboxや他のデバイスとの連携もできるようです。そろそろアップデートしようかなと思ってます♪ いつものメモアプリに飽きてしまった、他にもっと良いアプリは無いかな、と思っているあなた!ぜひ一度試してみて下さい。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆


関連記事