アプリ 超名刺 Business Card Manager|嵩張る名刺を一元管理しよう~!Evernoteとの同期対応アプリ☆

超名刺 Business Card Manager|嵩張る名刺を一元管理しよう~!Evernoteとの同期対応アプリ☆

アプリ

Chocolate


連続撮影・タグ形式グループ管理・iPhone同士での名刺データ交換が可能な名刺管理アプリ【超名刺 Business Card Manager】をご紹介します! ”日経トレンディ”誌で紹介されたアプリで、活用しているユーザーも多い事でしょう。ビジネスカテゴリでも堂々の1位にランクインの実績☆ 多機能で魅力的なアプリですが、その魅力の1つにはEvernote対応!!嬉しいですね~(人´∀`)

 

◆特徴1:連続撮影◆ 撮影→登録→撮影→登録・・・と何度も同じ工程の繰り返しだと面倒ですよね!?この超名刺 Business Card Managerでは、複数の名刺を連続撮影して後からまとめて登録できちゃうんです!
まず、下部左の「名刺」ページを表示させ、左上の「+」ボタンをタップし名刺を追加します。写真の取り込みをタップすると、カメラで撮影かアルバムからの取り込み選択ができます。

左:カメラロールから選択する際は、サムネイル表示状態でタップし選択します。選択した数は下部に表示されます。 中央:カメラを起動し撮影する際は、下部中央のカメラマークをタップして撮影します。撮影はそのまま連続して複数撮影します。撮影した数は下部左側に表示されます。 選択が完了したらどちらも”完了”ボタンをタップしましょう。 その後、「1件の名刺として追加」をタップすると、選択した名刺画像全てが1件のデータとして登録されます。複数の場合、それぞれ1件ずつとしての登録をするには「保存して終了」をタップしましょう。

※異なる名刺を3枚連続撮影し、「1件の名刺として追加」をタップすると、1件の登録に3枚の写真データが登録されますので注意して下さいね~。(私は失敗しちゃったので 笑) 名刺両面の情報を取り込むにはとても便利です!! 取り込んだ名刺画像が上部に表示されたまま氏名・連絡先などの情報入力ができます。 下部の「↶」「↷」をタップすると名刺の回転が可能です。縦向き名刺もバッチリ登録できますね! 右画像のように名刺画像をピンチアウトで拡大すると、見やすいので入力も便利!情報入力後は右上の「保存」をタップしましょう。

登録が完了すると、こんな↓↓感じで閲覧できますよ~!

名刺の上に表示されている5つのボタン。 1、電話:名刺を見ながら番号入力して発信。 2、メール:名刺を見ながらメアド入力してメール作成。 3、住所:名刺を見ながら住所入力して地図アプリ起動で検索。 4、URL:名刺を見ながらURL入力してWebサイト表示。 5、転送:登録情報をE-mailに書き出して送信。

◆特徴2:タグ形式グループ管理◆ 管理はもちろんの事、検索時にも役立つタグ形式グループ管理! 複数のグループタグを付けておけば探し出すのは楽々~♪また、グループの追加・削除も自由にできるので、オリジナルグループ管理で活用しやすくカスタマイズしちゃいましょ~!!
まず、グループ一覧を表示させ、右上の「編集」ボタンをタップ。グループを追加をタップして新たなグループを作成する事ができます。削除ボタンで不必要なグループは無くしちゃいましょ。笑 グループ名右側の三本線を押しながら上下に動かせば並び替えも可能。

各名刺の情報閲覧ページで、グループの設定枠をタップしグループの選択をします。複数選択可☆ 検索する際は、各グループからタップすると該当するグループの名刺だけが表示されます。

◆特徴3:iPhone同士での名刺データ交換◆ 紙製の名刺だと、嵩張りますよね・・・そして後から名刺画像を取り込んで・・となると。(_ _|||) その面倒を省いてくれるのが「名刺データ交換」機能☆ もちろん、交換相手も同アプリが必要ですが。笑 Bluetoothを利用して名刺データを交換しちゃいます。電波の届かない地下などでも心配無用~!!
交換方法は簡単♪ 「交換」のページを表示させ、まずは1の「マイ名刺を設定」をタップし名刺を選択し表示させます。その後に、2の「名刺を交換」をタップします。 Bluetoothの有効設定をOKすると検索し始めデータ交換が実行されますよ~!簡単でしょっ☆

※同アプリをDLしていない場合は、「このアプリケーションを紹介」をタップしましょう! 名刺データ交換の模様はこ~んな感じヾ(´▽`)ゝ

◆特徴4:Evernoteとの同期◆ あの秀逸アプリEvernoteと同期させる為には、Evernoteのアカウントが必要です。もちろん無料で作成できるので、まだアカウントをお持ちでない方は作成から~! 「Evernoteアカウント作成」はこちらからどうぞ~。 さらにEvernoteって何?という方は、こちら↓↓のレビューを参照して下さいね☆ 『 Evernote|iPhone+PC+Webで死角なし!ノートアプリの最高峰!

アカウントを取得後、設定画面からEvernote設定を行いましょう! ユーザ名・パスワードを入力。その後、「同期」のページを開き「今すぐアップロード」をタップしましょう。「自動アップロード」をオンにしておけば、新たな名刺データが追加されると自動的に同期してくれますよ~!!5分おきに定期的な同期も実行されます。

 

※「連絡先にコピー」をタップすると、全ての名刺データがiPhoneの連絡先に【Business Card Manager】というグループが作成されコピーされます。【Business Card Manager】グループの作成後に再度コピーすると、上書きされますのでその点は十分な注意が必要です。笑

 
 

無料版もありますよ~☆ 無料版では、新規名刺データ作成が30枚までと制限があるようです。頻繁に名刺交換されるビジネスマン・ウーマンには有料版がオススメ! 無料版で試してみて、有料版を活用する手もありますね(*^^)v

超名刺 Business Card Manager Lite [販売価格] 無料 ※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

i Tunes Store へ


関連記事