isuta

CULTURE野生のクマがファミリーに!?愛情いっぱいの“家族写真”が感動的!

野生のクマがファミリーに!?愛情いっぱいの“家族写真”が感動的!

CULTURE

2016/07/01
nakayamaEmma


野生のクマがファミリーに!?愛情いっぱいの“家族写真”が感動的!

この記事のINDEX
昨年の春、世界中の人を驚かせた“野生のクマに美女が寄り添う”写真。


森のなかで撮られたファンタジックな写真の数々は、瞬く間に拡散され話題となりました。

ロシア人フォトグラファー、Olga Barantseva氏が撮影したクマのステパンの写真は、その後も更新され続けており、このたび新しく公開された“家族フォト”が「とっても幸せそう!」と評判になっています。

森で暮らす家族をイメージしたこのシリーズには、夫婦と小さな娘さん、そして体重630kg以上もあるヒグマのステパンが写っています。

まるで家族の一員!


Olga Barantseva

写真のなかのステパンはファミリーの一員みたいに、一緒に食事したり、隠れんぼをして遊んだり楽しそう!

Olga Barantseva

Olga Barantseva

なぜ人を襲わないのか


実はステパンは生後3か月の時、猟師によって捕えられ、瀕死の状態だったところを現在の飼い主が助けて以来、18年間ずっと人間とともに暮らしているのだそう。

そのため性格的にも穏やかで人慣れしていることから、テレビや映画などでも活躍している立派な動物俳優なのだとか。

Olga Barantseva

Barantseva氏は、このように人間とクマが仲良くしている作品を公開することで、野生動物の狩猟反対を呼びかけているのです。

Barantseva氏のインスタグラムには、クマ以外にもさまざまな動物との交流写真がアップされているので、ぜひご覧になってくださいね。

Instagram(helga.photo)
https://www.instagram.com/helga.photo/

動物(まとめ)

関連記事