isuta

FASHIONアディダス、ソールに“刃”の付いたランニングシューズが日本上陸!

アディダス、ソールに“刃”の付いたランニングシューズが日本上陸!

FASHION

2014/02/19
mashmediaisuta編集部


アディダス、ソールに“刃”の付いたランニングシューズが日本上陸!

もうすぐ東京マラソン。競技に参加する人も、今年こそランニングを始めてみたい!と意気込んでいる人もいると思うが、世界中で今話題を呼んでいるアディダスの新ランニングシューズが、2月20日(木)ついに日本上陸!
「adidas springblade(スプリングブレード)」(1万9425円)は、とにかく今までになかった“反発力”が特徴。秘密は、靴底に搭載されたまるで刃のように鋭い16枚の高弾性ブレードだ。

adidas springblade

独自のハイテクポリマー素材で形成された高弾性ブレードのそれぞれが、接地や足運び、などを考慮して、異なる長さや硬度、角度、厚さに設定されている。それらが着地時の運動エネルギーを緩衝し、効率的に反発エネルギ−に変換することで、推進力を高めてくれるという。

今までにない個性的なデザインと高い機能性は、世界中のランナーから注目を集めており、先行発売分が1週間で完売した国も!

adidas springblade

カラーは、メンズが4種類、ウィメンズが2種類。その他、自分だけの1足がカスタマイズできる「mi adidas(マイ アディダス)」にも対応しているので、好みのカラーを組み合わせることも可能。

ランナーにとっては、履き心地がかなり気になるこの新シューズ。ぜひ店頭で見つけたら手にとってみて。

adidas springblade
http://shop.adidas.jp/running/springblade/

関連記事