isuta

DIGITAL体重移動でスピード調節 誰でも乗りこなせる電動スケートボード  

体重移動でスピード調節 誰でも乗りこなせる電動スケートボード  

DIGITAL

2014/01/14
mashmediaisuta編集部


体重移動でスピード調節 誰でも乗りこなせる電動スケートボード  

街中を駆け抜けるスケートボードは、ファッショナブルで楽しそうだけど、実際乗りこなす自信はない…。そんな人に嬉しい、誰でも簡単に乗りこなせる新型スケートボードが登場した。
Onewheel

この「Onewheel(ワンホイール)」は、電動式の一輪スケートボード。一見すると、普通のボードに車輪が付いただけに見えるが、内部には最新テクノロジーが搭載されており、ボード自体が自動的にバランスを取ってくれる。さらに、前に体重をかければスピードアップ、後ろに体重をかければスピードダウンというシンプルな仕組みで、ボードスポーツの経験がなくても、数分で乗りこなせるという。

Onewheel

乗り心地は、サーフィンやスノーボードの感覚に近いそうで、これならスポーツが苦手な人も、手軽に爽快感を味わえそう。通常のスケートボードと同様、平らな場所ならどこでも楽しめ、一度の充電で、およそ6~9kmの走行が可能。セグウェイや以前紹介したSoloWheelといった電動一輪車より、手軽でファッション性が高いのもポイント。

Onewheel

ワンホイールは、1月27日までKickstarterで出資を募っており、すでに10万ドルの目標額を獲得している。興味のある人は、ぜひKickstarterをチェックしてみて。

Onewheel
http://rideonewheel.com/
Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/4422853/onewheel-the-self-balancing-electric-skateboard

関連記事