isuta

CULTURE葛飾北斎の作品にインスパイアされたロマンティックな壁掛け棚

葛飾北斎の作品にインスパイアされたロマンティックな壁掛け棚

CULTURE

2014/01/11
nakayamaEmma


葛飾北斎の作品にインスパイアされたロマンティックな壁掛け棚

風に吹かれて飛ばされた白い紙たち。ドラマのワンシーンのような美しい風景をインテリアに取り込んだ、なんともロマンティックな作品。
yoy_blow

日本のデザイン・スタジオ「YOY」がデザインした壁掛け棚「BLOW(ブロウ)」は、葛飾北斎の「冨嶽三十六景 駿州江尻」に描かれた“突風で舞い上がる白い紙”がモチーフ。

yoy_blow

A4サイズの薄いスチールを型で曲げて成形した棚は全部で5種類あり、裏表どちらでも使える。設置は裏側のフックに金具を引っ掛けて行うようになっている。

yoy_blow

現在、イタリアのファニチャー・カンパニー「PIANOPRIMO(ピアノプリモ)」にて取り扱っているそうなので、購入価格など詳細を知りたい方は問い合わせてみるといいかもしれない。

YOY
http://yoy-idea.jp/jp/works/blow/
PIANOPRIMO
http://www.pianoprimo.it/

関連記事