isuta

FOOD元祖“タピオカミルクティー”台湾の人気カフェが六本木にオープン

元祖“タピオカミルクティー”台湾の人気カフェが六本木にオープン

FOOD

2014/01/06
mashmediaisuta編集部


元祖“タピオカミルクティー”台湾の人気カフェが六本木にオープン

独特の食感が日本でも人気のタピオカミルクティー。その発祥の店として知られる台湾の人気お茶専門カフェ「春水堂(チュンスイタン)」の日本2号店が、六本木に1月14日(火)オープンする。
「春水堂」は、台湾では知らない人はいないほどの人気チェーン店で、ドリンク作りはすべて独自の「お茶マスター」認定者が担当するというこだわりよう。また、安全性と風味にもこだわり、防腐剤無添加の茶葉やタピオカを使用している。

春水堂

代官山店に続く日本2号店となる六本木店は、東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」に直結するアークヒルズ サウスタワー1階にオープン。

オススメは、もちもちのタピオカの食感と香り高い紅茶をブレンドした定番の「タピオカミルクティー」(イートイン430円/テイクアウト400円)や、鉄観音の香りとなめらかなミルクフォームが一体となった「鉄観音ラテ」(イートイン450/テイクアウト420円)。

ドリンク以外にも、サンドイッチや杏仁豆腐などの軽食、デザートも取り揃えているので、仕事やショッピングの合間に立ち寄ってみてほしい。

春水堂

「春水堂(チュンスイタン)」六本木店概要
住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー1F
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」中央改札左手エスカレーターを上ってすぐ
営業時間:平日8:00~21:00 土日9:00~20:00
定休日:不定休
TEL/FAX:03-6277-8622
ウェブサイト:http://www.chunshuitang.jp/

関連記事