isuta

CULTURE東京やNYも!街や景色を再現できるふせんが楽しい

東京やNYも!街や景色を再現できるふせんが楽しい

CULTURE

2015/07/07
nakatanakata


東京やNYも!街や景色を再現できるふせんが楽しい

ちょっとしたメモやしおり代わりなど、生活に役立つ文具“ふせん”。
どうせ使うなら、見ていて楽しいものがいい!

そんな人にオススメなのが、この「sticky page markers」だ。

008_Sticky_Page_Markers_TOKYO_in_use_book

Tiny-paper-bookmarks-make-miniature-worlds-of-lovely-nee5__880

考案したのはイギリス人デザイナー、Duncan Shotton氏。

「ニューヨーク」「火星」「森」「空」などパックごとにテーマがあり、それぞれの物語を楽しめるのが特徴だ。

009_Sticky_Page_Markers_NEW-YORK_in_use_book

例えば、ニューヨークといえば自由の女神、キングコング、イエローキャブ!

012_Sticky_Page_Markers_LONDON_in_use_book

ロンドンはダブルデッカー、ビッグベン、ロンドンアイ。

もちろん、2つ以上のパックを組み合わせてオリジナルの世界を作ることもできる。

Tiny-paper-bookmarks-make-miniature-worlds-of-lovely-nee__880

見ているだけで楽しいこのふせん。

必要以上に貼りたくなってしまうのが欠点?

001_Sticky_Page_Markers_packs__880

価格はそれぞれ3.95ポンド(約750円)。公式サイトから購入できる。

 

dshott.co.uk
http://dshott.co.uk/stickies

まとめ(文具)

関連記事