私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD友達にも秘密にしたいとっておき。パリ気分を味わえるカフェ「プルミエメ」が奥渋にオープンします

友達にも秘密にしたいとっておき。パリ気分を味わえるカフェ「プルミエメ」が奥渋にオープンします

FOOD

2021/04/30
satonatoona

友達にも秘密にしたいとっておき。パリ気分を味わえるカフェ「プルミエメ」が奥渋にオープンします

INDEX

おいしい朝ごはんを食べると、なんだかすごく特別な1日が始まる気がしませんか?

充実した1日のスタートにぴったりなカフェ「プルミエメ」が5月1日(土)、東京・奥渋谷エリアにオープンします。

「ちょっとよそゆきの朝ごはん」が楽しめる

「ちょっとよそゆきの朝ごはん」をコンセプトとした朝食メニューが揃うプルミエメ。

店名のプルミエメは、フランス語で「5月1日」を意味する「Le premier mai」を語源とした造語なのだそう。5月1日がフランスで「すずらんの日」と呼ばれることから、お店のマークにはすずらんがデザインされています。

トーストやフレンチトーストなどの朝食メニューがメインですが、朝だけでなく1日を通して楽しむことができますよ。

今回は、そんなプルミエメをご紹介します!

ひっそり佇むおしゃれ空間

「プルミエメ」があるのは、代々木公園駅から徒歩1分、代々木公園ビルの2階。

4月1日から1ヵ月間はプレオープン期間として営業し、Instagramで情報を発信しながら、看板は出さずに営業していたのだとか。知らなければ通り過ぎてしまうかもしれない、少し隠れ家チックなところにもわくわくしちゃいますね。

店内は、イメージカラーのくすみグリーンと落ち着いたグレーで統一されていて、とってもおしゃれな空間です。

鉄板調理がプルミエメの特徴の1つですが、そんな調理の様子が間近で見られるカウンター席が特に人気なのだとか!

奥には個室も設けられていて、1時間あたり税込2000円で利用可能です。お祝いごとなどにぴったりの、プライベートな空間になっていますよ。

高級食パン専門店「考えた人すごいわ」の食パンを使ったメニュー

アイコンメニューの「ムイエットプレート」(税込1600円)は、スティック状にカットされた食パンを2種の半熟卵につけて食べる、フランスの定番朝ごはんをアレンジしたもの。

鉄板で焼き上げられた食パンのほか、デュカスチーズや原木ベーコン、季節のデリなども乗った、贅沢な1皿です。

卵の殻は専用の器具を使い、自分でカット。そんな体験も楽しみの1つになりそうですね。

ムイエットプレートだけでなく、メニューに使われている食パンはすべて、高級食パン専門店「考えた人すごいわ」のものなんです。

これを鉄板で焼き上げることで、トースターやオーブンでは出せない、じっくり熱を加えて焼き上げた格別な味わいが生まれるのだとか。

鉄板でヘラを使って調理するなんて、まるでお好み焼きみたいじゃないですか?これは、老舗お好み焼き店「ぼてぢゅう」からノウハウを得た調理法なのだとか。

実はプルミエメを運営しているのは、もともとPR業をおこなっている「SUZU PR COMPANY」という会社。

プルミエメは、SUZU PR COMPANYがPRサポート業を担当している「考えた人すごいわ」の食パンや「ぼてぢゅう」の調理法を取り入れた“PR空間”にもなっているんですよ。

1番人気は「お食事フレンチトースト」

プレオープン期間中、もっとも人気が高かったのは「お食事フレンチトースト」(税込1600円)なのだとか。

表面がキャラメリゼされた甘いフレンチトーストと、ベーコンの塩気が絶妙にマッチ。飽きのこないあまじょっぱさを味わえます。

パンには卵液がしっかり染み込んでいますが、前日から漬け込んでいたわけではなく、オーダーを受けてから5分くぐらせただけだというからおどろきです。

食パンがキメ細やかで卵液を吸い込みやすい性質のため、そのタイミングがちょうどいいのだそう。

添えられたオレンジ蜂蜜をかければ、味の変化を楽しめますよ。

こだわりメニューはほかにも

「極厚鉄板チーズトースト」(税込1300円)は、名前通りまさに“極厚”なパンにびっくりしちゃいます。その厚さ、なんと5cm!

ラクレットとモッツァレラを合わせたとろ〜りチーズを目の前でたっぷりかけてくれて、目にも楽しいチーズトーストなんです。チーズはプラス700円でさらに増量できるのだとか。

ブラックペッパーやドライオレガノ、オレンジ蜂蜜で味に変化がつけられるので、最後まで飽きずにおいしく食べられそうです。

オムレツを厚切りトーストに載せた「白い鉄板オムレツプレート」(税込1800円)は、鉄板で焼き上げた真っ白なふわふわオムレツに、チーズが加えられたホワイトソースがたっぷり。

「季節のヴィネガー」(税込800円)は、ソーダやミルク、水、お湯から好きな割り方を選べるヴィネガードリンク。今の時期はいちごのヴィネガードリンクが用意されているそうですよ。

こちらも季節ごとの変化が楽しめる「季節のロングミルフィーユプレート」(税込1800円)。

22cmのロングパイと自家製カスタード&クリーム、旬のフルーツをオーダー後に組み立てるサクサク食感のミルフィーユです。

食事だけじゃない楽しみ方

メニューに使われている「考えた人すごいわ」の食パンや、ヴィネガー、蜂蜜、カトラリーなどは購入することも可能です。

さらにうれしいのが、店内に電源とWi-Fiが完備されているというところ。1席あたり2つのコンセントが備わっていますよ。

食事を楽しむだけでなく、ドリンク片手に課題や仕事に取り組んだり、ゆっくり読書をしてみたり…。もちろん、ただ一息つきたいというときにもぴったりなんです。

おしゃれな空間とおいしい食事は、1日を彩ってくれるはず。

“ちょっとよそゆき”気分を味わいたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

プルミエメ
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-6-10 代々木公園ビル2F
営業時間:8:00〜17:00(16:15L.O.)
定休日:火曜・水曜
公式サイト:https://bit.ly/3dUWLqW
Instagram:@premiermai_tokyo/

関連記事

東京・豊洲におしゃれすぎる本屋さんがあるって知ってた?暑い夏の隠れ家「SPBS TOYOSU」に行ってみて
渋谷の“かくし味”のような楽しいホテル。いま話題の「MUSTARD™ HOTEL」の魅力を探っちゃいます
おいしい&かわいいトーストでのんびりした朝を♡真似したくなる #トーストアレンジ まとめました