私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD自由が丘の“ご褒美チョコ”もうチェックした?「ベルアメール」の路面店&カフェが新規オープン

自由が丘の“ご褒美チョコ”もうチェックした?「ベルアメール」の路面店&カフェが新規オープン

FOOD

2021/04/20
sumikasumika

自由が丘の“ご褒美チョコ”もうチェックした?「ベルアメール」の路面店&カフェが新規オープン

INDEX

日本発のショコラ専門店「ベルアメール」の路面店「ベルアメール 自由が丘店」が、4月22日(木)にグランドオープンします。

オープン記念で、税込2000円以上購入すると、うれしいプレゼントもあるのでお楽しみに!

自由が丘でしか味わえない、ショコラの味

ベルアメール 自由が丘店では、ショコラや焼き菓子、生ケーキ、ブレッドなど約100種類のバラエティーに富んだ商品が勢揃い。

自由が丘でしか味わえないスイーツもあるんです。

今回は、その中でも一部のラインナップをご紹介しますね。

国産フルーツを使用した「フルーツポップ」(税込540円)では、10種類のフルーツの味わいが楽しめます。

ジューシーな果実感を表現していて、とてもかわいらしいロリポップチョコなんです。

「クリームウィッチ」(税込324円)は、薄く焼き上げたサブレ生地に、ムース仕立てのチョコレートクリームとフルーツをサンドした、自由が丘限定スイーツ。

バニラフレーズ、ビターオレンジ、キャラメルアプリコットの3種類の風味から選べます。

手土産にもぴったりなサイズ感で、お友達と食べ比べをしてもよさそうですよ。

「プチショコラボックス」(税込864円~)は、板チョコ、フルーツやナッツのショコラ、ボンボンショコラなど多彩な詰め合わせのお菓子箱。

アップルやメロン、ストロベリーなどの「フルーツシリーズ」4種と、アーモンドやヘーゼルナッツ、マカダミアナッツなどの「ナッツシリーズ」4種の、合計8種類のボックスがお目見えです。

ちょっとしたギフトや、自分へのご褒美にもいいかも。

カカオの香りや旨みが堪能できる「スペシャルガトーショコラ」(税込1944円)は、カカオ75%のオリジナルクーベルチュールが使用され、低温蒸し焼きをした生チョコのようなチョコレートデザートです。

冷えたままではもちろん、常温に戻してから食べてもなめらかさが増して、より口どけ感を楽しめそうですよ。

オープン記念でめっかわパレショコラがもらえちゃう

4月22日(木)~4月25日(日)限定のオープン記念で、税込2000円以上のお買い物をした方は、「パレショコラ」が1枚もらえます。

丸い板チョコに、香ばしいナッツやドライフルーツをトッピングされた「パレショコラ」。

どれも色鮮やかで見栄えがキュートなので、つい食べるのを躊躇しちゃいそう。
※フレーバーは選べません
※自由が丘店限定のキャンペーンとなります。

同日オープン「カフェ ベルアメール」が併設

同日4月22日(木)に「カフェ ベルアメール」が併設でグランドオープン。

こちらのカフェでは、チョコレートの香りに包まれながら、デザートやアフタヌーンティー、軽食が楽しめます。

その一部をご紹介!

写真左から、「ミルフィーユ ショコラ」(税込1540円)は、焼きたてのさくさくパイの間になめらかなショコラクリームと生クリームを加えたカスタードを挟み、ショコラアイスとローストしたカカオニブのチュイルを添えたミルフィーユ。

注文をしてから組み立てるそうで、サクサクとした軽やかな食感に心躍っちゃいます。

「ショコラパフェ」(税込1980円)は、ショコラクリームやショコラのジェノワーズ、ショコラブラウニーなどを重ね、トップにはショコラアイスやカカオニブのチュイルを飾った、ショコラを満喫できるパフェです。

4月22日(木)グランドオープンの「ベルアメール 自由が丘店」で、存分にチョコレートを味わってみてくださいね。

ショコラ ベルアメール
https://www.belamer.jp/

関連記事

チョコ好きは絶対にチェックしたい!夏にもおいしく食べられる新食感のガトーショコラが気になります
表面はカリッ、中心はトロリと溶けてしまいそうなほどなめらか。半熟カヌレの専門店「boB」が原宿にオープン
新緑の季節にぴったりなラインナップ。自由が丘&渋谷の「なんとかプレッソ」など4店舗で抹茶フェアがスタート