私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD一口飲んだら思わずカリブの大海原が見えてくる?香り豊かな“お手紙風ドリップコーヒー”がかわいいんです

一口飲んだら思わずカリブの大海原が見えてくる?香り豊かな“お手紙風ドリップコーヒー”がかわいいんです

FOOD

2021/04/15
sumikasumika

一口飲んだら思わずカリブの大海原が見えてくる?香り豊かな“お手紙風ドリップコーヒー”がかわいいんです

INDEX

TSUJIMOTO coffeeの大人気ドリップコーヒー「カリビアンブレンド」が、パッケージをリニューアルし、「ヨウソロー」(1杯 税込108円~)​として登場しました。

4月17日(土)午前10時から販売が開始します。

リニューアルしたドリップコーヒー「ヨウソロー」とは?

「ヨウソロー」とは、航海用語で“船を直進させること(その方向で大丈夫だよ)を意味する操舵号令”のことです。

コーヒーが生まれ育ち、みんなのもとへ届くまでの「コーヒーの物語」を丸ごと愛していただきたい。といった想いが込められているそうです。

こちらに登場する愛嬌たっぷりのキャラクター「ルイスとオスコロ」は、小説や公共機関・CDジャケットなど様々なシーンで活躍するイラストレーターの寺田マユミさんがデザインしました。

パッケージ左上には、切手と消印風のイラストが。

「ルイスとオスコロ」から香り豊かなお便りが届いたかの様なパッケージには、思わずワクワクしちゃいますね。

「ヨウソロー」ってどんな味?

スペシャルブレンドドリップコーヒー「ヨウソロー」には、丁寧に焙煎されたアラビカ種100%の厳選コーヒー豆が使われています。

アラビカ種の苦みやコク、そして優しく広がる甘さと酸味がとても心地のよい味わいで、余韻まで楽しめそうです。

マグカップはもちろん、氷いっぱいの耐熱グラスに熱湯でドリップすればアイスコーヒーとしても楽しめるので、少し寒い日の朝はホット。初夏を感じる日中はアイスコーヒーと、用途を使い分けてみてもいいですね。

オンラインショップで1杯からお好きな個数を購入できるので、プチギフト用にも最適です。

ちょっと一息つきたいときに「ヨウソロー」を飲みながら、青い空とカリブの大海原を想像してみるとあなただけの「コーヒーの物語」が誕生するかも?

 

TSUJIMOTO coffee 「ヨウソロー」注文ページ
https://bit.ly/3sbIc6g

関連記事

「ブルーボトルコーヒー」が玉川髙島屋S・Cで初のポップアップストアを開催!限定・先行販売商品も登場
「ローステッド コーヒー」がルミネ横浜にOPEN。ダルゴナラテ×揚げパンの新たなペアリングが気になります
25周年のスペシャル企画!スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京で新体験やスイーツ展開がスタート