私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFASHIONパリ発ジャーナル誌「スカートクロニクルズ」BIOTOP別注Tは、おしゃれさんマストハブな1着です

パリ発ジャーナル誌「スカートクロニクルズ」BIOTOP別注Tは、おしゃれさんマストハブな1着です

FASHION

2021/04/05
satonatoona

パリ発ジャーナル誌「スカートクロニクルズ」BIOTOP別注Tは、おしゃれさんマストハブな1着です

INDEX

「BIOTOP(ビオトープ)」から、パリ発ジャーナル誌「The Skirt Chronicles(スカート クロニクルズ)」の別注Tシャツが登場。

4月3日(土)より、オンラインと実店舗での販売がスタートしています。

「The Skirt Chronicles(スカート クロニクルズ)」って…?

「スカートクロニクルズ」は、スタイリスト兼ファッションディレクターのソフィア・ネヴィオロが、ハイディ・トゥイトゥ、サラ・ドゥ・マヴァレイの2人とともに立ち上げた、パリ発のファッションジャーナル誌。

文章と写真で、文学やファッション、カルチャーなどさまざまな分野を探求し、世界100カ国以上で販売されている人気雑誌です。

今回のBIOTOP別注Tシャツは、これまでの誌面で未発表だった写真がプリントされたもの。

最新刊である第8号のリリースが近づくにあたり、媒体としてこれまで撮影・制作してきたヴィジュアルを振り返るタイミングで、今回の取り組みが決定したのだそう。

雑誌の表紙風のデザインが印象的な1枚

価格は税込6,820円で、サイズは全てフリーサイズ。コットン100%素材で作られているのが、これからの時期にうれしいポイントです。

デザインは4種類展開で、写真はすべて、誌面への長年の貢献者であるフォトグラファー、ティム・カイムさんとジリアン・ガルシアさんが撮影したとのこと。

インナーとしてジャケットやカーディガンなどの羽織に合わせるのはもちろん、このTシャツを主役にし、カラーパンツやデニムなどにさらりと合わせたコーディネートもおしゃれに決まりそうです。

ファッションの都、パリでスタートしたファッションジャーナル誌との貴重なコラボTシャツ。おしゃれさんなら絶対注目したい1着かもしれません。

【取り扱い店舗】
・BIOTOP全店
・ADAM ET ROPE'全店
・BIOTOP ONLINE:https://www.biotop.jp
・J'aDoRe JUN ONLINE:https://www.junonline.jp

関連記事

この夏欲しい “ラグジュアリー×オトナの抜け感”。それ、「Mila Owen」のサマーコレクションで叶います
手が届きやすい価格も魅力。Re:EDITの「サスティナTシャツシリーズ」でエシカルなファッションを楽しんで
EZUMiの別注アイテムがおしゃれすぎ!パリゴからひと癖あるブルゾンやワンピ、2wayTシャツがお目見えです