私の“好き”にウソをつかない。
HOMECULTURE【体験レポ】完全個室でめいっぱい撮影できちゃう。新大久保のセルフ写真館「刹那館」にお邪魔しました!

【体験レポ】完全個室でめいっぱい撮影できちゃう。新大久保のセルフ写真館「刹那館」にお邪魔しました!

CULTURE

2021/04/07
manami.abemanami

【体験レポ】完全個室でめいっぱい撮影できちゃう。新大久保のセルフ写真館「刹那館」にお邪魔しました!

INDEX

韓国で人気が高まり、最近では日本にも少しずつ増えてきている「セルフ写真館」。

自分の好きなタイミング・ポーズで自由に撮影できるため、友達との記念写真やカップルフォトなどで利用する人が増えているんです。

今回は、東京・新大久保に位置する「刹那館」にお邪魔してきたので、その様子をお伝えします!

「刹那館」へは大久保駅・新大久保駅からアクセス可能

「刹那館」へのアクセスは、JR大久保駅南口より徒歩2分、またはJR新大久保駅より徒歩7分。新宿駅からも、徒歩10分ほどで到着します。

撮影予約は、公式のLINEから。友達追加をして、メッセージ内で日付指定をすると手続きが進んでいきます。基本情報を入力し、希望の日時、オプションの有無などを送信すれば、3分ほどで予約完了です。

当日は予約時間の10分前にはお店へ。メイクや身支度を整えた上で、時間通りに向かいましょう。

セルフ撮影基本プランは3,491円(税抜)で、撮影15分 / 写真セレクト10分 / モノクロ写真印刷2枚+データ2枚プレゼント がセットになっています。

1人or2人でも同じ料金なので、2人で撮影した方がお安くなりますね◎

さまざまな追加オプションが用意されていますが、特に全写真データ送付(税抜891円)が人気だといいます。

早速、刹那館のスタジオへ!

お店3階で受付を済ませたら、4階のスタジオへ移動。お部屋の中は、とってもかわいらしい空間が広がっていますよ!気軽に海外旅行に行けない今、韓国旅行気分を味わえそう…。

大きな鏡も設置されているため、撮影前に身だしなみを最終チェック。写真映えする女優ライトで、お友達と写真を撮るのもよさそうですね。

また、コテやアイロンなども用意。撮影時間が15分と限られているから、できるだけセットした状態で臨むのがおすすめですよ。

スタジオ内は、思わず写真を撮りたくなるおしゃれなスペースばかり。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

アンティーク風の落ち着いた空間で、のびのびと撮影ができちゃいます。

ちなみに、さまざまなスタイルのセルフ写真館がありますが、こちらは「完全個室」のタイプ。誰に見られることもなく、プライベートな空間で思う存分撮影を楽しめちゃうんです!

いよいよ、セルフ撮影スタート

スタッフの方が撮影方法を優しく教えてくれるため、機械音痴さんでも大丈夫。カメラのセッティングはもう済んでいる状態なので、あとはリモートシャッターで撮影を進めていきましょう。

リモコンはこんな感じ。半押しするとピントが合い、全押しするとシャッターが切れます。

あとは思い思いの写真を撮るだけ!自分のタイミングで、好きなポーズで撮影していきましょう。

スタジオに置いてある花束やカメラ、本などの小物類は、基本的に使用OK(飾ってあるディスプレイなどはNG)。この大きなくまさんも、撮影に使うことができますよ。

小物をうまく利用して、おしゃれな写真に仕上げてくださいね。

データはその場でお渡し可能

15分間の撮影が終わったら、カメラからSDカードを抜き出して再び3階へ。そちらでデータを選び、印刷することができます。

仕上がりを見てみると、セルフで撮ったとは思えないクオリティ…。SNSにもたくさんアップしたくなること、間違いなしです!

「友達や恋人と、思う存分写真を撮りたい!」「プライベート空間で楽しみたい」という方は、ぜひ新大久保の刹那館でセルフ写真を撮影してみては?

関連記事

韓国で話題の「セルフ写真館」が日本にも上陸。あえて盛らず“白黒”で撮るのがおしゃれなんだって
写真は撮れないけど映え!300円で買えるダイソーの“バブルカメラ”がエモかわいいと話題沸騰中
IGでじわじわと人気を集めている「女朋友支架」って知ってる?中国で流行中の写真ポーズを真似してみたいっ