私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD最新のかき氷「糸ピンス」は見逃せない。韓国カフェ「ソルカフェ」が京都の中心エリアにオープンします

最新のかき氷「糸ピンス」は見逃せない。韓国カフェ「ソルカフェ」が京都の中心エリアにオープンします

FOOD

2021/04/02
matsumotonatsuki rio

最新のかき氷「糸ピンス」は見逃せない。韓国カフェ「ソルカフェ」が京都の中心エリアにオープンします

INDEX

最新の韓国グルメが楽しめる、韓国カフェ「ソルカフェ」が京都市中京区に4月3日(土)オープン。

韓国かき氷『糸ピンス』や、サクサクの『クロッフルサンド』など、注目の韓国スイーツがお目見えします。

モンブランみたいな最新の韓国かき氷

この春オープンする「ソルカフェ」は、京都の中心エリアで最新の韓国グルメが味わえるカフェ。

モンブランのようなビジュアルの看板メニュー『糸ピンス』は、ナイフとフォークで食べる韓国のかき氷です。

細さ1ミリ以下の糸状の氷を何層にも重ね、極上の口どけを実現した最新の韓国かき氷なんだとか。

レギュラーメニューは、イチゴ(1,430円)、ミルクティー(1,320円)の2種類です。

さらに週替わりで、チョコレート、ミント、抹茶(各1,320円)、マンゴー(1,430円)が味わえるそうですよ。

また『糸ピンス』には、ミルキーな練乳やチョコソースが添えてあるので、食べ進めながら味の変化も楽しめますよ。

話題の韓国グルメが勢ぞろい

サクサクのクロワッサン生地で焼き上げたワッフル×濃厚な生クリームの『クロッフルサンド』(950円)は、イチゴ&オレオの2種類が登場します。

大阪、名古屋、金沢などで展開する、話題のトゥンカロン専門店「私はトゥンカロンに恋をした」の『トゥンカロン』(400~450円)も、常時8種類ほどが販売されるそう。

イートインだけでなくテイクアウトできるので、プレゼントや手土産におすすめです。

キュートな熊さんのアイスが入った『熊ソーダー』(550円)は、レモン、いちご、メロン、ブルーハワイの4種類がお目見えします。

ふんわり極上の口どけが楽しめる『糸ピンス』は、暑くなるこれからの季節にぴったり。

気になる人は京都散策の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

※メニューはすべて税込価格です。

ソルカフェ
場所:京都市中京区桜之町418-3
営業時間:11時~21時(L.O.20時)
定休日:年中無休
席数:31席
Instagram:@solucafe.kyoto

関連記事

「koe donuts」のオンラインストアがオープン。人気のクッキー缶×グッズが全国からお取り寄せできるように
京都に行ったらココに泊まりたい!2月にオープンしたばかりの「ザ・レインホテル 京都」が気になります
滋賀長浜の観光スポット「黒壁スクエア」にエリア初のプリン専門店とカレーパン専門店が同時OPENします