私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFOOD甘酸っぱくてかわいいイチゴスイーツに出会えちゃう。「イチゴショップ」初の常設店が東京駅に4月オープン

甘酸っぱくてかわいいイチゴスイーツに出会えちゃう。「イチゴショップ」初の常設店が東京駅に4月オープン

FOOD

2021/03/29
matsumotonatsuki rio

甘酸っぱくてかわいいイチゴスイーツに出会えちゃう。「イチゴショップ」初の常設店が東京駅に4月オープン

INDEX

“イチゴ” がテーマの新スイーツブランド「イチゴショップ by FRANCAIS」の初の常設店舗が、4月9日(金)東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」にオープン。

プレゼントやご褒美にぴったりのイチゴスイーツが勢ぞろいしますよ。

イチゴスイーツ専門の新ブランド

「イチゴショップ by FRANCAIS」は、果実を楽しむ洋菓子ブランド「フランセ」から生まれたイチゴスイーツ専門の新ブランド。

甘酸っぱいイチゴにまろやかでコクのあるミルクを加えた、優しい味わいのスイーツが楽しめるんです。

スイーツはもちろん、パッケージもかわいいので手土産やプレゼントにもおすすめ。

店舗はイチゴカラー&イチゴモチーフのドレスを着た女の子のロゴが目印ですよ。

イチゴ好きさんは見逃せないラインナップ

『<生>イチゴミルクケーキ(3個入)』(1,350円)は、イチゴの甘酸っぱさ×ミルクの口溶けが絶妙な贅沢ケーキ。

イチゴピューレ&生クリームで仕上げたムースの中には、3種のベリーが使われたジュレが隠れています。

『イチゴミルクサンド』(6個入1,296円~)は、イチゴ&ラズベリーのペーストをスペイン産ミルクチョコレートで包み、練乳を含んだ香ばしく優しいクッキーでサンド。

おうちでのティータイムにはもちろん、手土産にも喜ばれそうですね。

『イチゴミルクベイクドショコラ』(6個入778円~)は、イチゴミルクのパッケージに2色のハート型ベイクドショコラを詰め合わせ。

ローズの香りを練り込んだ、イチゴ風味のショコラ生地×ミルクの風味が豊かなショコラ生地のマリアージュを楽しんでくださいね。

国産イチゴ丸ごと一粒をルビーチョコレートで包んだ『一粒イチゴミルクショコラ』(918円)は、かわいいデザイン缶入りだからプレゼントにぴったりですよ。

イチゴ好きさんにはたまらない、イチゴづくしのラインナップ。

甘酸っぱいイチゴスイーツに出会いたい人は立ち寄ってみてくださいね。

※商品はすべて税込価格です。

イチゴショップ by FRANCAIS
場所:東京駅八重洲北口「東京ギフトパレット」内
※東海道新幹線東京駅八重洲北口改札を出てすぐ
営業時間:平日9時30分~20時30分 土日祝9時~20時30分
オープン日:4月9日(金)

関連記事

GODIVA café Tokyoに甘酸っぱい春の新作が登場。新幹線で運ばれる仙台のフレッシュ苺たっぷりなんです
「なつかしくって新しい!」がテーマ。カフェ&ブックス ビブリオテークで春のデザートフェアが開催されます
春の生バターサンド×ペアリングセットはギフトにぴったり。東京駅「Fairycake Fair」に新作スイーツが登場