私の“好き”にウソをつかない。
HOMEEVENTTRUNK(HOTEL)とMIKIKO KAMADAとコラボ。花が朽ちていく参加型アート・インスタレーションが開催

TRUNK(HOTEL)とMIKIKO KAMADAとコラボ。花が朽ちていく参加型アート・インスタレーションが開催

EVENT

2021/03/21
tomokoTomoko

TRUNK(HOTEL)とMIKIKO KAMADAとコラボ。花が朽ちていく参加型アート・インスタレーションが開催

INDEX

渋谷区・神宮前のブティックホテル「TRUNK(HOTEL)」が、アーティスト/プランツディレクター/植物研究者のMIKIKO KAMADAさんとコラボレーション。

フラワーコンポストの循環をテーマとした、花が朽ちていく参加型アート・インスタレーションを、3月22日(月)~31日(水)までの期間限定で開催します。

TRUNK(HOTEL) × MIKIKO KAMADA

MIKIKO KAMADAさんが制作するのは、美しく咲いた花が朽ち、次第に微生物によって分解される姿を可視化できる「フラワーコンポスト」。

自然や植物を題材とした表現活動の一環として、日常の中に密かに存在しながらも、意識しないと実感しがたい「循環」の過程を表現する作品なのだそうです。

一方、TRUNK(HOTEL)では、「SOCIALIZING FLOWER MARKET(ソーシャライジングフラワーマーケット)」を不定期で開催。

こちらは、館内でのウェディングやイベント装飾で使用した、通常は破棄されてしまう状態の良い花々を、素敵なブーケにアップサイクルして販売する取り組みなんですよ。

そんな両者のコラボレーションにより、期間限定でメインラウンジのTRUNK(LOUNGE)内ROOM101にて、参加型アート・インスタレーションが開催。

こちらの作品には、「SOCIALIZING FLOWER MARKET」で発生した在庫のロスをはじめ、店頭に出せなかったお花など、本来破棄されてしまう素材が利用されています。

数ヶ月間の変化を経て出来上がった「フラワーコンポスト」は、TRUNK(HOTEL)の植栽の肥料として活用される予定です。

破棄されるはずだった花々が肥料となり、そこからまた新しい生命が生まれ、TRUNK(HOTEL)の中で循環し続けるなんて、とても素敵ですね。

1日限りのイベントが開催

今回の参加型アート・インスタレーションの開催初日である3月22日(月)には、TRUNK(HOTEL)内のパブリックテラスにて「SOCIALIZING FLOWER MARKET」が開催。

スペシャル・ゲストとして、MIKIKO KAMADAさんが登場します。

また、同日14:00~16:00の時間帯には、当日限定でおうちでも「循環」の過程が鑑賞できる、「ミニコンポスト」(税込2,000円)が数量限定で販売されます。

ちなみに、3月15日(月)・3月22日(月)の「SOCIALIZING FLOWER MARKET」で購入したお花は、楽しんだあとそのまま破棄せず、展示期間中にTRUNK(HOTEL)へ持参すると、専用の「フラワーコンポスト」として展示してもらえるそう。

こうした一人ひとりの貢献により、作品は徐々にアップデートされ、アートとして再生し続けていくそうです。

参加型アート・インスタレーションや「SOCIALIZING FLOWER MARKET」の詳細は、TRUNK(HOTEL)の公式HPでチェックしてみてくださいね。

Flower Compost ~ Plant the Circle of Nature ~ ×SOCIALIZING FLOWER MARKET
期間:3月22日(月)~3月31日(水)
時間:11:00~20:00
場所:TRUNK(LOUNGE)内 ROOM101
詳細:https://bit.ly/3lnpZka

関連記事

スイーツからディナーまで「桜」がテーマ。神宮前のTRUNK(HOTEL)で春限定メニューが始まりました
ユニクロでお花が買えちゃうって知ってた?1束390円だから「花のある暮らし」初心者さんにもぴったり♡
春のアイテムが豊富に。黒石奈央子さんがディレクターを務めるAmeri VINTAGEが渋谷パルコに期間限定で登場