私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFASHIONまるで素肌のような快適さ。RMKの「新UVフェイスプロテクター」で紫外線をよせつけない肌を目指そ?

まるで素肌のような快適さ。RMKの「新UVフェイスプロテクター」で紫外線をよせつけない肌を目指そ?

FASHION

2021/02/26
manami.abemanami

まるで素肌のような快適さ。RMKの「新UVフェイスプロテクター」で紫外線をよせつけない肌を目指そ?

INDEX

長かった冬もそろそろ終わり、もうすぐ紫外線が気になる季節がやってきます。昨年に引き続きマスク生活が余儀なくされている今、マスク焼けも気になりますよね。

そんな紫外線対策に、おすすめのアイテムがお目見え。RMK(アールエムケー)から、大人気「RMK UVフェイスプロテクター50」が2つの機能別になって新登場します!

RMK 新UVフェイスプロテクターが誕生

RMK最高峰のUVカット力と美容クリームのような保湿力を備え、素肌の魅力を格上げするスキンケア発想の「RMK UVフェイスプロテクター アドバンスド」。

血色感とつやめきをプラスして、メイクを輝かせる「RMK UVフェイスプロテクター ルーセント」。どちらもべたつかず、白浮きしない素肌のような使い心地を感じられるそうです。

紫外線をよせつけない、みずみずしくつやめく肌に仕上がるんだとか。

ふれた瞬間から肌になじむウォーターベース処方で、すっとなじみべたつきのないさらりと軽いつけ心地。素肌になりすます均一な薄いUVカット膜で、肌の凹凸にムラなくフィットしますよ。

また純度の高い透明感を保つ高機能パウダーを配合することで、肌本来の色をクリアに保ったまま白浮きを軽減し、つややかな美しい素肌へと導いてくれるんだとか。

スキンケア発想のUVフェイスプロテクター

「RMK UVフェイスプロテクター アドバンスド(SPF50+ PA++++)」(税込3,850円)は、RMK最高峰のUVカット力で紫外線ダメージから肌をしっかりと保護。

水分をたっぷり含んだジェルクリームがなめらかで均一な薄い膜を形成し、紫外線だけでなく、汗や乾燥からも肌を守ってくれます。

スキンケア成分が配合されているため、乾燥しがちな肌をケアする日中用クリームとしても使用可能。日常使いはもちろん、レジャーやスポーツ、日焼けを予防しながらスキンケアをしたい方におすすめですよ。

メイクを輝かせるUVフェイスプロテクター

自然な血色感やつやめきをプラスしたい方には、「RMK UVフェイスプロテクター ルーセント(SPF35 PA++++)」(税込3,850円)がおすすめ。

コーラルカラーとプリズムシルバーパールが、くすみや色ムラをやさしくカバーし、トーンアップさせながらほんのりつやめく肌に仕立ててくれます。

軽やかでのびがよく、みずみずしいテクスチャーは、まるでいきいきと呼吸するようなつけ心地。白浮きしづらい上に、肌の凹凸にムラなくフィットした均一な薄膜は崩れにくく、メイクの完成度をいっそう高めてくれるそうです。

どちらも3月1日(月)より新発売。早めに紫外線対策をしたい人は、ぜひチェックしてみて。

RMK UVフェイスプロテクター特設ページ
http://bit.ly/37J1lVA

関連記事

マスクメイクは目元が重要。初心者さんに試して欲しい、おすすめの「カラーマスカラ」を5つご紹介します
頑張りすぎないのがおしゃれ顔のヒケツ。今年こそは垢抜けたいあなたに「引き算メイク」のポイントを教えます
ミニバッグに忍ばせておきたい。たった1つで2役も3役もこなしてくれる「マルチタスクコスメ」大特集