私の“好き”にウソをつかない。
HOMECULTURE【2月後半の恋愛運】コミュニケーションへの意志が強くなりそうな時期。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

【2月後半の恋愛運】コミュニケーションへの意志が強くなりそうな時期。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

CULTURE

2021/02/15
mashmediaisuta編集部

【2月後半の恋愛運】コミュニケーションへの意志が強くなりそうな時期。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

INDEX

コミュニケーションへの意志が、強力に働きそうな月半ば。

ここまでの長い間は人のこだわりが前に出やすい時期で、「もっと伝えたいけど、うまく言葉にできない」と感じることが多かったように感じます。

その方向性は今も変わらないものの、「何とか言葉を尽くして、伝えられないものか」という気持ちが高まってくるのでは。

この時期の恋愛運を、占い師のまーささんがお届けします♡

2月後半:おひつじ座さんの恋愛運

新しいことを知れば知るほど可能性は広がります

知りたいと思うことには、それこそ“食らいついていく”といいと思います。それは勉強や何かの技術など、「自分自身のために獲得したいもの」の場合もそうだし、好きな人の思いや考えていることなどでも同じです。

「知りたい!」というあなた自身の明るい意欲が勝れば、欲しいものは得られるはず。もしどうやって手に入れたらいいかわからない情報なら、人にもたくさん聞いてみましょう。自分で盛んに調べるのも◎ 今得る情報は宝です。

月半ばはとにかく世界拡大に集中を。恋のチャンスもそこにありますし、楽しそうなあなたに注目している人は多いと思いますよ。特定の人に絞り込むより、今は魅力的な知り合いを増やすほうが有益かな。

 

2月後半:おうし座さんの恋愛運

緊張感が徐々に緩むとき。新たな出会いの気配も

月半ばは仕事、バイト面では一層の活躍が期待できるとき。最初は不慣れな状況であったとしても、それでも段々と慣れ、あなたらしい良さが出せるようになってきているのでは。あなたを評価し、協力してくれる人たちにも恵まれ、より余裕をもって行えるようになるのかな。

また頑張るのはいいけれど、あまり自分のやり方だけにこだわらないで。意見を戦わせるのは◎ですが、相手の言い分や提案もきちんと聞きましょう。

後半からは、ようやくプライベートを充実させるチャンスが訪れます。…本当にやっと!(涙)それは「気が合い、あなたのことをとてもよく理解してくれる人」との出会いから始まりそう。

 

2月後半:ふたご座さんの恋愛運

「知った上でどう使う?」情報は活用も大事です

頭が冴え、自分が望む将来的な目標や希望に向かっていろいろなことが考えられるシーズンが続いています。しかし、発想の豊かさやそこからの発展性はこの月半ばごろが一旦ピークで、それ以降はまた違う方向に忙しくなっていきそう。

“自分”に集中できるのはこの頃なので、やりたいことがあるならやり残しがないように。新しい勉強もさることながら、使ったことのないコミュニケーションツールを始めるのもいいかも。

月末に向かうにしたがって、仕事やバイトなど、社会面での活動が活発になってきそうです。出会いを探しているなら、身だしなみは整えておいて。クールでユニセックスな雰囲気&ところどころ小さなこだわりがある…なんていいかもね。

 

2月後半:かに座さんの恋愛運

身近な人と“歩み寄れる”とき。関係修復の機会も

少しずつ気持ちが開放的な方向へ向かう時期でしょう。とはいえ、まだ月半ばは自分の内側が充実するタイミングで、具体的な気分の変化が感じられるのは後半に入ってから。人との付き合いや誰かの言動を通じて思うことがあったなら、それを書き出して一度まとめてみるのもいいかも。

自分が何を考え、大事にしているのか。これからどうしていきたいか。特に出会いや恋愛において、これまであまりうまくいっていなかったのなら、今後の人付き合いの参考になるでしょう。

月末が近づくにつれて、穏やかな気持ちと人に対する関心、オープンな気持ちが戻ってきます。少し前まで苦手に感じていた相手に対しても、「もうちょっと前向きに付き合ってみようかな?」と思い始めるかも。

 

2月後半:しし座さんの恋愛運

一度頭を切り替えのんびりして。先を急がないのだ

仕事や自分のやりたいこと、活躍できる内容と、特定の誰かとの関係の間に挟まれ、葛藤する時期が続きました。しかし、幸いにも緊張感は徐々に緩和の兆し。月末は再び忙しくなりそうなので、セルフケアにも力を入れてください。心身に余裕がないと、考え方もつい切羽詰まってしまいがちだから。

おそらく月末に向かうころには、力の抜き方もわかってくるのかな。ちなみに、ここしばらく強く意識している“誰か”は一般的にはパートナーや付き合っている相手など、とても身近で親しい存在というイメージですが、たとえば「すごくあこがれている誰か」みたいな解釈もできます。

その人を意識するあまり緊張して、それと同時に質の高い働きが今まではできていたのでしょう。でもここからはそういう存在は一度忘れて、改めて自分らしくやる。それがいいときですね。

 

2月後半:おとめ座さんの恋愛運

本当に大事な何かなら、時にがむしゃらさも必要かも

仕事や自分に課された役割に対し奮闘する時期はもう少し続きますが、それは主に月半ばまで。月末に向かうにつれて対人関係や恋愛方面が活性化してくるでしょう。今後の仕事方面はより「自分の技術、能力を上げること」が中心になってきそうなので、今後一層よく考えて挑むことが大事かな。

このころは、同僚や仕事でかかわる相手などとも楽しい関係が作れそうなときです。今までは自分のことで一杯だったかもしれませんが、今後は積極的なコミュニケーションを心がけると、楽しいだけではなく有益な情報も多く得られるのでは。

月末に花開きだす恋愛運は、そもそも相手が積極的です。結婚など長い関係を意識して出会いを探しているのなら、ここからはまさに絶好のチャンスが続くでしょう。

2月後半:てんびん座さんの恋愛運

肩の力を抜いて楽しみましょう。多分モテ始めます

月半ばはあなたらしい軽快さ、フレンドリーさが戻ってくるとき。誰かに話しかけることや関係を発展させることを躊躇していたのなら、自分の中からゴーサインが出る感じでしょう。

即状況が進むとは限らないけれど、リラックスしているあなたは魅力的なはずです。さらなる出会いも含めチャンスは全体に増えていくでしょう。すでに進行形の恋も、いい兆しが見えるんじゃないかな。

月末に進むにしたがって仕事方面にスポットライトが当たり、いきなり活躍する場面が多くなる予感。それによって思いがけず自信回復する部分もありそうです。ちなみに恋愛は、ちょこちょこ発展の兆しはありそうだけれど、本格的に動くのはもうちょっとあと。その間はまず仕事を頑張っておいてね。

2月後半:さそり座さんの恋愛運

様々な恋の可能性が…あなたが選ぶのはどの方向?

ごく親しい特定の相手と、考え方や日常に望むスタイルの違いから対立することの多い時期が続いています。でも、一番緊張感の強い時期はそろそろ過ぎ、月半ば以降は気持ちにも余裕が出てきそう。

あなたの「自分のやり方、生き方を大事にする、守る方向の考え」は正しい姿勢ですが、それによってごく小さい世界に凝り固まったりはしないように。特に衝突する相手と信頼関係があるのなら、可能な限りは柔軟に受け止めたほうがいいし、何かそれがヒントになって、自分にとって身近なものを一層豊かに、良い状態にできるかもしれません。

そんな恋愛模様も、月後半には大分雰囲気が変わってきそう。全くの新規から古い恋まで忙しいです!遊ぼうと思えば遊べちゃう時期ですが、最終的に自分が一番納得のいく方向に進んでね。

 

2月後半:いて座さんの恋愛運

のんびりできる時が近づいてきました。脱力推奨!

月半ばは引き続き、新しい情報や知識、人間関係など、自分の世界を広げることに熱心なとき。興味の湧く内容や展開がいろいろありそうですが、それは往々にして、あなたの日常的な仕事や生活面とは相いれないところがありそうです。

現在は「自分の中の可能性を見つけ、広げること」が何より重要。知りたいこと、やってみたいことがあるなら、なんとか時間を作って取り組んでください。

ここまでに頑張って可能性の幅を広げたおかげで、月末ごろにはだいぶ心身のリラックス度が増しています。これまでは「好きなことも仕事も思い切り!」でしたが、それがしんどい場合はどっちかだけに日々切り替えるのもいいでしょう。欲張らないこと。多少何かを休んでも大丈夫。恋も頑張りすぎないで。

 

2月後半:やぎ座さんの恋愛運

ありのままの自分をわかってくれる誰か、現れそう

月半ばは、まだ自分自身の価値観をブラッシュアップしている時期。自分自身の経験や好みは一旦横に置き、今後の自分や状況にとって客観的に必要だと思うものを受け入れるタイミングです。

特にお金に関すること、自分の身体(スタイル)、センスにかかわる部分ではヒントの多いとき。たとえば、今まで着たことないテイストの服ややったことのないメイクなどを、試すのもありだと思います。

月後半~月末にかけては、恋愛や出会いへの意欲が戻ってきそう。最初は友情的な始まりでしょうが、好きになるまでは早いはず。またそのころは、自分の長年の思いを実現する“ラストチャンス”みたいなものもあり得るときです。

2月後半:みずがめ座さんの恋愛運

物事の違う側面に気づくとき。気楽に行こう~!

新しい自分を確立するため、何かに果敢に挑戦する展開が続く現在。でも月半ばからはそこでかかるストレス、緊張感が少しずつ緩み、現状を楽しめるようになってきそうです(安堵)。

特に今は考え方、とらえ方を柔軟にしておくのがコツ。あなた自身に対しても、周囲の誰かに対しても「こうでなきゃいけない」と言わないで。一旦選んで決めたことでも「やっぱり違うな」と思えば変えていいし、「複数の答えがあり得る」でもいいのです。

月後半~終わりはリラックス度が増し、それによって自分の視野が開けていくのを感じるとき。より現実的になることで自分自身も楽になる面はあります。熱心にやりたいことや現在の目標と、日常的な内容で大事なこと。その両方のバランスをうまくとりましょう。

2月後半:うお座さんの恋愛運

モテ期直前、十分に心のキャパシティ上げておいて

いよいようお座が輝くスペシャルシーズンが近づいてきました。その前の時期の今は、「今後自分を思い切り解放できるように、自分の内側や状況をできるだけ整理し切るとき」と心得て。まず月半ば、現状までにわだかまっている相手、出来事があるなら、その対象への自分の考えや思いを改めて見直してみましょう。

月末、太陽がうお座に回り始めるころからは、リアルに変化を実感できるかな。あなたは魅力的になると同時に、周囲の人たちへの理解力も増してくるでしょう。

今後しばらくは、びっくりするほどモテる…の可能性も。本格的になるのは来月でしょうが、もうその気配は感じるかな。大事なのは「人を差別、区別しない気持ち」。受け身でいることが最強になるってことも、あるんだよね。

 

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日更新)
https://isuta.jp/psychologicaltest

関連記事

外出しづらい今年のバレンタイン。片想い中の相手にどうやってアプローチする?【恋するわたしたちのためのお悩み相談室】
大切な人に会えないからこそ“手紙”で想いを伝えよ。こだわりのレターセットが見つかる「文房具屋さん」4選
2021年上半期の運勢を占い師SUGARさんがお届け。12星座別の“心に留めておきたい芸術家”もお伝えします

関連記事