isuta

CULTURE自分の意見がなかなか言えない…恋人に自分の意見を上手に伝えるコツって?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

自分の意見がなかなか言えない…恋人に自分の意見を上手に伝えるコツって?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

CULTURE

2020/12/19
yamaguchi erika山口恵理香


自分の意見がなかなか言えない…恋人に自分の意見を上手に伝えるコツって?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

illustration by hanna

この記事のINDEX

もうすぐクリスマス。恋人と一生懸命クリスマスデートの計画を立てている人も多いのでは?できればお互いのリクエストを取り入れたデートを楽しみたいですよね。

今回、恋する女の子のためのお悩み相談室に届いたのは、彼になかなか意見を伝えられずにモヤモヤしている女の子からの投稿。お互いがありのままの姿でいられるように、少し付き合い方を工夫してみましょう!

付き合いたての彼と初イベント!でもなかなか意見を伝えられないんです……。

illustration by hanna

付き合い始めてまだ日が浅い彼と、はじめてのクリスマス。どう過ごすか、クリスマスプレゼントは準備するかなど、まだ話し合っておらず、気になるのに聞けません。彼はリードしたいタイプで、普段のデートコースなどは彼が決めてくれます。彼が切り出すまでクリスマスデートについては触れないほうがいいのでしょうか?また、このまま自分の意見が言えないままの付き合いから、ちゃんと意見が言えるようにすればどうすればいいですか?

クリスマスデートまで日にちがないので、伝えたいことがあるなら遠慮せずにどんどん伝えましょう。付き合いたては確かに遠慮しがちですが、言いたいことを我慢する関係性は苦しいですよ。

自分の意見が言えないのは、きっと「嫌われたらどうしよう」と思うから。嫌われることを恐れていても、なかなか彼の前で素直になれなくなってしまいます。別れや喧嘩を恐れずに、意見があるときはちゃんと彼に伝えましょう! 

リードしたい彼との初イベント。彼にプランは考えているのか聞いてもいい?

彼にプランを聞いてみるのはあり、だと思います。なぜなら当日になって発表されても困っちゃうことって実はたくさんありますよね。

たとえばお肉があまり好きではないのに、リードしたい彼が「お肉はみんな好き」と思い込んで、勝手にディナーを予約。結局、食べたいものがなく、そのときになってお店を変更することになり気まずい、なんてことも…。

illustration by hanna

彼が一生懸命考えてくれているプラン通りに実際は動けるのかどうか、二人で確認する必要があります。彼には「クリスマスデートって何か考えている?」「私も一緒に考えてもいい?」とかわいく伝えることで、彼の機嫌を損ねずに一緒に計画を立てられますよ。

自分の意見がなかなか言えない付き合い方を変えるためには?

ちゃんと自分の意見を相手に伝えるためには、別れや喧嘩などネガティブな出来事を恐れすぎないことがポイント。自分の意見を伝えられないのは、彼に否定されて傷つくのが怖いから。あるいは彼に嫌われたくないからでしょう。

最初は相手のために私が我慢して合わせればいいと思っていても、なかなか長続きしません…。

最終的に喧嘩になっちゃうなら、最初から感じたことはハッキリと伝えておけばいいんです。頭ごなしに相手の意見や努力を否定するのではなく、最初に「忙しい中プランを考えてくれてありがとうね、実はちょっと……」とお礼を伝えてから自分の意見を伝えるだけでも、相手の心理状態は変わります。

伝え方を意識しながら、自分の気持ちを伝えられるように訓練を始めてみてくださいね!

恋に関するお悩みを募集しています♡

isuta編集部では引き続き恋のお悩みを募集しています!ひとりで悩まず、こちらまでお寄せください♡

山口恵理香
Hanna

【関連記事】

友達と好きな人が被ってしまった…!恋と友情、どちらをとるべき?【恋する女の子のためのお悩み相談室】
トラウマを克服できない…新しい恋へ進むためにはどうすればいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】
人気者の恋人と釣り合っているのか心配。劣等感を感じずに交際を楽しむには?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

関連記事