isuta

GOODS特別な思い出は「チェキ」で残そ。新作モデルなら、カメラ初心者さんでも簡単におしゃれ写真が撮れちゃう

特別な思い出は「チェキ」で残そ。新作モデルなら、カメラ初心者さんでも簡単におしゃれ写真が撮れちゃう

GOODS

2020/12/30
manami.abemanami


特別な思い出は「チェキ」で残そ。新作モデルなら、カメラ初心者さんでも簡単におしゃれ写真が撮れちゃう

この記事のINDEX

本格的なカメラを使う人よりも、スマホで写真を撮る人の方が多数派。しかし最近ではフィルムカメラやチェキなど、ザラついた質感やレトロ感に魅力を感じる人も増えていますね。

「おしゃれな写真を簡単に撮りたい」「撮った写真を飾りたい」という方におすすめなのが、富士フイルムから2020年11月6日(金)に発売された「instax SQUARE SQ1」。

簡単に操作ができるので、カメラ初心者さんにもぴったりなんですよ!

スクエアフォーマットでおしゃれ写真に

富士フイルムのチェキにはさまざまな種類がラインナップしていますが、「instax SQUARE SQ1」(オープン価格)はスクエアフォーマットで撮影できるカメラ。

カラーはチョークホワイト・テラコッタオレンジ・グレイシャーブルーと3色展開で、スタイリッシュな見た目からテンションが上がってしまいそうです!

本体の大きさは130.7mm×118.6mm×57.5 mmと扱いやすいサイズ感。それでは、早速セッティングしていきましょう。

セッティングも楽ちんなのがうれしい

フィルムカメラはフィルムをセットするのが難しかったり、間違ってしまうとフィルムを無駄にしてしまったりと…扱いが難しいですよね。でもチェキは最初のセッティングも簡単なんです。

グリップ部分にリチウム電池を2本入れて…

インスタントフィルムをセットします。パカっとはめるだけなので、難しい工程はありません。

最初はダミーの1枚が出てくるので、その1枚を取ったらセッティングは完了。あとは、楽しく撮影をしていきましょう!

使い方もとっても簡単で、感覚的に撮影できる

instax SQUARE SQ1を構えてみると、こんな感じ。大きすぎないサイズ感なので、日常のシーンを切り取るのはもちろん、旅行先に持っていって楽しむのもよさそうですよ。

それでは、レンズリングを回して電源をON。

実はこちらのinstax SQUARE SQ1は、自撮りを楽しむことも可能。もう1段階右に回すと、なんとセルフィーモードで撮影できるんです!

写真では1人で撮影する寂しい画になっていますが…友達と集まってパーティーシーンを撮るのもよさそう!

レンズの右に設置されているセルフィーミラーを使えば、写りも確認しながら撮影できちゃいます。

一般的なフィルムカメラで自撮りをしようとすると、うまく写っていなかったり誰かが見切れてしまったり…ということもありますが、これならそんな心配は無用ですよ。

暗いところもきれいに写る!

実際に撮影した写真がこちら。難しい設定などをしなくても、感覚的にパシャパシャとシャッターを切るだけで、こんなにおしゃれな写真が撮れちゃいます。

チェキならではのザラついた質感や、淡い色味が魅力的ですよね。いつも見ている風景も、エモい雰囲気に切り取れます。

instax SQUARE SQ1をおすすめしたい理由の1つが、明るさオート機能。特別な操作なしで明るくプリントしてくれるため、暗い場所で撮影をして「写真が真っ暗になってしまった…」なんてこともないんです。

これなら初心者さんでも安心ですよね。

すてきな思い出はチェキで撮影してみよ

今までチェキを使ったことがない方も、少し興味がわいてきたのでは?操作が簡単で気軽に撮れる上に、見た目もおしゃれなんて言うことなしですよね。

人が集まるパーティーシーンにもぴったりですよ!ぜひかわいいスクエア写真で、すてきな思い出を残してくださいね。

【関連記事】

新チェキがすっきりスクエアデザインで登場。デザインも操作性もシンプルになってより楽しめるカメラに◎
お出かけのお供に連れて行きたい「Kodak」のフィルムカメラって?写ルンですの次にきそうな予感なんです♡
日本のカメラメーカー「YASHICA」の復刻フィルムカメラがヴィレヴァンに登場♩レトロ感な四角いデザインが◎

関連記事