isuta

CULTURE【10月後半の恋愛運】抱えていたストレスに決着をつけられるかも。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

【10月後半の恋愛運】抱えていたストレスに決着をつけられるかも。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

CULTURE

2020/10/15
mashmediaisuta編集部


【10月後半の恋愛運】抱えていたストレスに決着をつけられるかも。まーささんが贈る12星座の恋愛占いをチェック♡

この記事のINDEX

10月中旬はこれまでストレスとして抱えてきたテーマに、きちんとした自分なりの決着をつける流れが生まれるとき。

仕事上の負荷や、大事な誰かとのすれ違いなど、人生上で避けては通れない…と思うような内容に関しては、心を決めましょう。

大事なのは「この件に関して自分はどう思っているのか。どうしたいのか」をきちんと把握することですよ♪

この時期の恋愛運を、占い師のまーささんがお届けします♡

10月後半:おひつじ座さんの恋愛運

こだわり、負担は手放して自分の心に正直に

仕事の状況や上司との関係など、社会面で問題を抱えてきたのなら、それは確実に解消に向かっています。ストレスの元自体はすぐにはなくならないものの、「いろいろな形で好転し、それ自体をストレスと感じなくなっていく」のでは。

付き合っている相手と衝突が多かった場合も、月半ば、きちんと話し合う機会が持てるはず。そう、お互いの絆が深いなら深いほど、しっかり話し合ったほうがいいでしょう。

月後半は、ここまで頑張ってきた疲れがどっと出てくるのか、全体的にやる気が出にくいかも。何となく気分を発散することができず、モヤモヤすることもあります。何かの衝動買いや偏食など、ムラのある行動には注意です。

 

10月後半:おうし座さんの恋愛運

人生何が大事かなんて、簡単にはわかりません!

仕事上での新しい展開があなたの考え方、気分を大きく変えてくれるときです。特に「やりたいけど自分には難しいかも」と思い続けてきたことに挑戦する勇気をくれるのでは。

「仕事で経験したことがそのまま自分の夢をかなえるきっかけ&能力につながる」ことも、あり得ます。それが中旬。そのころは恋愛面でもチャンスが多そうで、特に堅実な恋&ゆくゆくは結婚…?みたいな展開を考えているなら、理想的な出会いもあるのでは。

また、すでに付き合っている相手とは誤解や口論が起こりやすいとき。言葉の印象だけで相手を判断しない、イラっとして即言い返さない、を守って。でも月後半になれば、相手が主導権をもって和解のチャンスをつくってくれそうです。

 

10月後半:ふたご座さんの恋愛運

その「苦手」「好きじゃない」、払しょくできるかも

月半ばは、精神的なブレイクスルーのきっかけがありそうな時期。たとえば「私はこういうことが得意、こういうことが苦手」と思いこんできた内容に変化があるかも。

恋愛面で何かコンプレックスを持っていた場合も、このタイミングでなくなる&大幅に緩和…もあり得ます。楽しい恋がしたいなら、ちょっと頑張ってみるといいかもね。仕事面では話の聞き違い、「慣れた内容のせいで気が緩んだ」系ミスに注意を。

月末は再びストレスがかかりやすいとき。特に忙しくてイライラした相手からとばっちりを受けて、疲れてしまうこともありそう。もし避けられる相手なら、なんとな~く距離を置いて、相手が落ち着くのを待ちましょう。

 

10月後半:かに座さんの恋愛運

“いい状態”の自分を最優先でキープが今の必須ね

まず月半ばは日常生活のバランスを取ることで、現状を一歩前進させるとき。忙しくて付き合っている相手とあまり会えない、会っても疲れやイライラが残っていて人と衝突することが多かった、もしくは忙しすぎてそもそも出会いがないのなら、あなたに必要なのはプライベートの余裕です。

特にパートナー的立場の相手ともめることが多かったのなら、そうやっていいコンディションを取り戻したうえで、一度きちんと話し合うといいですね。ここで双方信頼が深まれば、絆は確固たるものになりますよ。

月末は再びストレスが強まってきそう。半ばに頑張って状況を前進させても、「でもまだまだ課題は多い…」な状態なのかも。でもいい方向には向かっているはずなので、焦らないで。

 

10月後半:しし座さんの恋愛運

余裕があるほど日々は軽快に。頭も心も体調も!

新しいものを受け入れることで、長く抱えてきた問題や負担をなくす、減らすことができそうな時期です。情報として受け取る場合もあるし、誰かの影響の場合もありますが、「自分はこれまで一方的な見方しかしていなかった」と気づくのでしょう。

プライベートな時間をしっかりとると元気をキープしやすいですが、休養=だらだらというパターンにはならないように。むしろ「家で一人でやると楽しいこと」を持ったほうが、日常全体に張りが出るようです。

一旦調子は上がりますが、月末はまたストレスを抱えがちな雰囲気。半ばに視野が広がったのはいいけれど、今度はいろいろな情報を受け取りすぎたせいで、自分に何かとダメ出ししてしまうのかも。仕事もややトラブル含みな雰囲気なので、自分から動きすぎず、どんと構えていたほうがよさそうです。

 

10月後半:おとめ座さんの恋愛運

より自由に、望みに対しストレートな道を選んで

新しい価値観を受け入れ、自分のやりたいことへまた一歩近づく行動を起こしそうな時期。たとえば好きな人に近づきたいけれど「自分から行くのはちょっと…」など、“矛盾”する願望を抱えてきたのなら、その部分が吹っ切れてきそうです。

特に月半ばはあなた自身の前向きさも強まりチャンスも多いとき。こと恋愛に関しては、先に理屈ありきじゃなく、「恋は楽しい、この人が好きだ」という実感を重視するほうが、断然幸福をつかみやすいはずです。

一度気分的には大いに花開きますが、月の終わりはまた細かいことが気になってきてしまうかも。疲れがたまってきている面もありそうなので、無理してまで前向きでいようとせず、少しペースを落としてゆっくりするのもありです。

10月後半:てんびん座さんの恋愛運

主導権はあなたにあります。本音ではどうしたい?

新しい自分を自覚し、はっきりとした自己主張をするときでしょう。特に月半ばは身近な誰かと向き合い、二人の間に共通の未来を模索する時期かも。真剣に付き合っている誰かがいるのなら、ここでのかかわり方で今後の二人の関係の深さが決まります。

同時にこのころは、ストレスが多いせいか生活がややルーズに傾きそう。衣食住をおろそかにすると体調も崩しやすくなるので、気を付けて。暴飲暴食にも注意してくださいね。

月末はまた少しストレスが増してきそうな時期。自分の中に「こうじゃなきゃダメ」と思っているものが多いとつい神経質になりやすいので、「大変なときは無理しなくていい」と、自分に言ってあげることも大事じゃないかな。

10月後半:さそり座さんの恋愛運

発想の転換が状況を好転させます。頭を柔軟にね

月の半ばはより現実的&前向きなアプローチで身近な状況に挑み始めるとき。考え方が合わない相手や、どこか受け入れにくいものに何度となく反発してきましたが、でも同時に「もっと違う形で向き合うことはできないだろうか」とも思ってきたのかな。

それが叶い、一種吹っ切れて、もう一回やってみようという気持ちが沸き上がるのが今です。事実、そこから得ているメリットも一定以上あるはずなので、客観的な視点、冷静さを保ちながらいきましょう。苦手意識を持ちすぎないこと。

恋愛方面ですが、出会いやチャンス自体はいろいろあるものの、あなた自身の感覚が乱れがちなため、恋にもその影響が出そうです。特に自分からいいなと思って動くときは何かと波乱が多いかも。“雰囲気に乗せられて”はなるべく避けるように!

 

10月後半:いて座さんの恋愛運

「私はこれでいい」と思えるとき。その通りですよ

人からの前向きな影響が最終的な引き金になり、新しい価値観に目覚めるときです。自分が自覚している以上に、この意識の変化は影響が大きいはず。現在は仕事面が好調なので、「自分がやっていることを、自分でそのまま“肯定できる”」んじゃないかな。

ただ月の終わりには、またちょっとテンションが下がりそう。疲れが出てきやすいのもあるし、まだまだ変化したばかりなので、人と自分を比べて無駄に自己批判的になる…もあり得ます。

いろいろ自分の心の中が揺れ動く&割と忙しい時期でもあるため、今は自覚する以上に心の余裕がないかも。恋愛に関しても、相手との関係どうこうの前に、自分で勝手にモヤモヤしてしまい、動けない…がよくありそうです。

 

10月後半:やぎ座さんの恋愛運

私は大切なものに囲まれている…そう実感できます

月の半ばは新たな自分らしさ、自分らしい日々のバランスを確立するタイミングでしょう。人は自分だけのために生きているのではないし、誰か、何かだけがあればいいというものでもありません。

いろいろな箇所で必要とされ、あなた自身も多くを必要とすることで、初めて生きていく中で必須のパーツが集まります。この時期に改めてやる気が出て、自信がつくとともに新たな責任も実感する…なら◎。いい意味で自分に甘えず、きりっとしていきましょう。

ちなみに同じ時期、恋愛では出会い&チャンス自体は多いものの、その内容は玉石混合感があるかな。まず何となく出会ってかかわる…みたいな相手とは関係も何となくどまり、なのでは。もし本当にいい相手を探したいなら、自分の考えや意向を先に伝え、それで気が合う人と距離を縮めたほうがよさそうです。

10月後半:みずがめ座さんの恋愛運

「できない、無理」は卒業。それは過去のあなたです

自分が求める未来に向かって、新たなやる気が注入される大事な時期。月半ばはまさにそのときで、今後やりたいこと、なりたい自分を目指すために、心の中の障壁、ネガティブな気持ちを乗り越える経験をしそうです。

コツは「~でなきゃダメ」と思い込んでいる部分を見直し、もっと自分を自由にすること。幅広い可能性を受け入れる部分が本題で、多分それに必要な能力や経験自体は、もうあなたは十分持っているのだと思いますよ。

月末になると、少し疲れが出てきてしまいそう。特に精神面の負担が大きく、「考えてもしょうがないことを考えてしまう」の病が…。睡眠時間を増やしたりマッサージに行ったりして、物理的に自分を緩めるといいですね。

10月後半:うお座さんの恋愛運

揺らがぬ自分を見せてこそ、いい関係は生まれます

新たな気持ちで誰かと向き合い始める大切なとき。もし最近、相手との関係性に疑問を覚えて離れた誰かがいるのなら、月半ば再度正面から、“対等に”かかわるべきタイミングが訪れています。

改めて自信をもって、誰に対しても堂々と接してください。特にその相手が、あなたにとって重要な存在なら。わかってくれるかどうかはあくまでその人次第ですが、「誰に対しても変わらぬ自分を見せられる」という経験は、あなたを一層強くすると思いますよ。

恋については、チャンスが多いのは月半ばごろで、とにかくいろいろな人と話す機会があるはず。恋愛につなげようと思えばできますが、さまざまな個性と触れ合うこと自体を楽しむというのもありかも。またあなた自身の直感は鈍る時期なので、いい恋に発展させたいなら、相手から好かれたパターンが◎ですよ。

 

isuta恋愛占い(毎月1日、15日更新)
https://isuta.jp/lovefortune

isuta週間占い(毎週日曜日更新)
https://isuta.jp/horoscope

isutaの心理テスト(隔週木曜日更新)
https://isuta.jp/psychologicaltest

【関連記事】

【10/12〜10/18の運勢】10月3週目の運勢はどうなる?SUGARさんが贈る12星座占いをチェック!
友達だと思っていた人からの突然の告白!一度は付き合ってみるべき?【恋する女の子のためのお悩み相談室】
【心理テスト】マンネリ気味の彼との「“ときめき”を復活させる方法」を診断♡

関連記事