isuta

TRAVEL「夏は水着着られなかった…」それならスパはいかが?“海と1つになれる”神奈川の「S. WAVE」で癒されて♡

「夏は水着着られなかった…」それならスパはいかが?“海と1つになれる”神奈川の「S. WAVE」で癒されて♡

TRAVEL

2020/10/01
t-nagisanagisa


「夏は水着着られなかった…」それならスパはいかが?“海と1つになれる”神奈川の「S. WAVE」で癒されて♡

@__neinei__ / Instagram

この記事のINDEX

今年の夏は例年より外出の機会が少なく、海やプールにも行きづらかったですよね。

「せっかく水着を買ったのに着るチャンスがなかった…」という方も多いのではないでしょうか。

そんな夏にちょっと悔いが残っている方は、水着で入れるスパはいかがですか?♡

THERMAL SPA S. WAVEが話題♡

@__neinei__ / Instagram

スパの中でも、フォトジェニックな絶景で話題となっているのが神奈川県の湘南地方に位置する「大磯プリンスホテル」内の温浴施設「THERMAL SPA S. WAVE」。温水プールやジェットバス、そして5種類に及ぶサウナなど豪華な設備が満載なんです。

おしゃれすぎる空間にも注目

@__neinei__ / Instagram

それだけでなく、おしゃれすぎる空間も人気のポイント。白やグレーなどの落ち着いた色を基調にデザインされており、ゆったりとリラックスすることができますよ。

@__neinei__ / Instagram

こちらはガラス越しに海を眺めながら休憩できるリラクゼーションエリア(休憩エリア)。インテリアもシンプルなものに統一されており、上質なリゾート気分が高まります♡

“海と1つになれるプール”があるの…?

@__neinei__ / Instagram

そんなこのスパ最大の見どころといえば、海と温水プールが地続きになっているように見える「インフィニティプール」。空と一体化した真っ青な海や、夕焼けのグラデーションを映し出した水面が視界いっぱいに広がり、まるで自然に溶け込んだような極上の体験ができるんです。

@__neinei__ / Instagram

プールの淵から顔を出せば、目の前には広大な水平線が。このまま海までたどり着けちゃいそう…。

癒されながらきれいにもなれちゃう

@__neinei__ / Instagram

ジャグジーバスもこの海を眺めながら入ることができます。潮風を感じながら、やさしく包み込んでくれる泡で身体をたっぷり癒してあげて♩

室内には「パノラミックサウナ」「フィンランドサウナ」など低~高温サウナ4種をはじめ、珍しいアイスサウナも。老廃物の排出を促しお肌を引き締め、身体の内側からきれいにしてくれますよ。

贅沢バカンス気分を味わお♡

@__neinei__ / Instagram

極上の非日常空間が味わえる「THERMAL SPA S. WAVE」。

週末の小旅行に、バカンス気分を味わってみては♩

THERMAL SPA S. WAVE
〒259-0193 神奈川県中郡大磯町国府本郷546(大磯プリンスホテル内)
TEL:0463-61-1111
営業時間:6:00~24:00
            最終受付 宿泊者 23:30
           日帰り 17:00
料金:日帰り 一般 4,500円
※宿泊者は宿泊料金に含まれています(チェックイン前・チェックアウト後のご利用は2,000円)。
※現在コロナウィルスの感染拡大により、宿泊者、S.WAVE会員、さざなみ倶楽部会員のみ利用可能となっております。当面の間日帰りでのご利用はできませんのでご注意ください。
※各施設のご利用状況は公式サイトをご覧ください。
公式サイト:princehotels.co.jp/oiso/spa

【関連記事】

新宿で“箱根気分”が味わえるって本当?!本格的な露天風呂が楽しめる温泉旅館「由縁」が若者の間で話題なんです♡
都内の小旅行にぴったりのホテルみっけ♡おしゃれさんが注目する「LANDABOUT TOKYO」ってどんなところ?
お部屋はコンパクトでテレビもない。それでも泊まりたくなるホテル「slash 川崎」の魅力を深掘りします♡

関連記事