isuta

CULTURE彼に尽くしすぎて振られる…彼にとって重たい彼女にならないためにはどうしたらいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

彼に尽くしすぎて振られる…彼にとって重たい彼女にならないためにはどうしたらいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

CULTURE

2020/09/26
yamaguchi erika山口恵理香


彼に尽くしすぎて振られる…彼にとって重たい彼女にならないためにはどうしたらいい?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

illustration by hanna

この記事のINDEX

彼に尽くすことで自分が救われる。私にもそんな時代がありました。

一秒でも長くいたくて彼の家に連泊し、「帰ってきなさい」と家族に怒られたり、彼が飲み会に行くだけで不安になって束縛してしまったり、その他にもたくさん。人並みに経験して分かったことは、彼に依存している状態では幸せにはなれないということ。

今回、恋する女の子のためのお悩み相談室に届いたのも、彼に尽くしすぎる女の子からの投稿です。彼からの自立を目指して、少しずつ今の自分を改革しましょう!

尽くしすぎて、いつも振られてしまいます…。

illustration by hanna

彼氏ができると、いつも求められていないのに、大好きだからこそなんでも身の世話をして尽くしてしまいます。「恋人というよりお母さんのような存在になってドキドキしない」と言われて浮気されたり、重いと言われ振られてしまいます。彼にどう接すればいいのでしょうか?

男性ってすごく不思議なもので、尽くしすぎるとそれを「重たい」と言いますし、放っておくと「なぜ放っておくんだ!」と今度はかまってちゃんに変身します。つまり、恋愛はつかず離れずの距離感が一番大事であると、経験を重ねるたびに恋する女の子たちは気がつくんですよね。

さて、相談者さん今の状況は、あきらかに彼に尽くしすぎていることが文面から読み取れます。だからといって浮気をするのは彼のわがままであり、幼稚な部分でもあります。今の彼と限定せず、今度新しい出会いがあったら、そのときはもう少し自分の時間を大切にされてみてはいかがでしょう?

たとえ彼から急に「明日って会える?」と連絡がきても、他の用事が入っているなら迷わず先に入っていた用事を優先するくらいでちょうどいいんです。わざわざ彼のために予定を変更する必要はありません。おそらく彼もそこまでしてほしいとは思っていないはずなんです。

彼よりも自分を愛することが一番大事

illustration by hanna

彼あっての自分ではありません。あくまでも彼はパートナーであり、自分とは違う存在です。たとえ結婚したいと思えるような相手であっても全身全霊で尽くす必要はありません。恋愛に依存せず、自立したパートナーシップを目指すなら、まずは自分自身を愛する時間を大切にすること、それからひとりでも毎日を楽しめる精神的な強さを取り戻しましょう。

彼に依存するのは、そうすることで自分に自信をもちたいから、あるいは大きな不安から一時的であっても逃れたいからかもしれません。

彼がいてもいなくても私は私らしく生きていける、と思える状態が一番理想的ではないでしょうか。万が一別れても、しっかり泣いたら次のステージへ向けて歩きだす。それくらいの強さがあれば、きっと浮気をするような男性ではなく、彼女なりに尽くしていることをもっとちゃんと理解してくれる人が現れるはずです。

どんなにつらくても、不要なご縁はそっと手放すこと。落ち着いたら今度は自分磨きをはじめてみる。夢中になれる仕事や趣味を見つけ、ひとり時間を楽しめるようになる。おそらくその頃には、今の彼以上の人と出会えているはずですから、今はとにかく自分のために貴重な時間を使いましょう!それが、自分を愛することなんです♡

恋に関するお悩みを募集しています♡

isuta編集部では引き続き恋のお悩みを募集しています!ひとりで悩まず、こちらまでお寄せください♡

山口恵理香
Hanna

【関連記事】

友達以上恋人未満の関係から抜け出したい!頻繁に会えない今、2人の距離を縮めるコツって?【恋する女の子のためのお悩み相談室】
彼の束縛が強くて困る…飲み会に行くだけで不機嫌になる彼と仲良く付き合うコツは?【恋する女の子のためのお悩み相談室】
私のことを大切にしてくれない彼。好きだけど、思い切って別れるべき?【恋する女の子のためのお悩み相談室】

関連記事