isuta

FASHIONチラ見せがかわいい「イヤリングカラー」って知ってる?耳元の絶妙ヘアカラーで周りの視線を釘付けに♡

チラ見せがかわいい「イヤリングカラー」って知ってる?耳元の絶妙ヘアカラーで周りの視線を釘付けに♡

FASHION

2020/09/16
manami.abemanami


チラ見せがかわいい「イヤリングカラー」って知ってる?耳元の絶妙ヘアカラーで周りの視線を釘付けに♡

@_6x6yuiyui_ / Instagram

この記事のINDEX

いつも全頭ヘアカラーをしているけれど、たまにはちょっと雰囲気を変えてみたい。がっつりハイライトを入れるのは少し抵抗があるから、さりげなく明るい色を入れたい。

そんな人にぴったりなのが「イヤリングカラー」です♡初めてインナーカラーをする人も挑戦しやすく、絶妙なかわいさを演出できますよ♩

「イヤリングカラー」って?

@ruth_yuka / Instagram

イヤリングカラーとは、耳の上部分から耳の形に沿って明るいカラーを入れる方法。

内側すべてをブリーチしてインナーカラーにする勇気はまだない…という人にも、おすすめなヘアカラーなんです。

耳にかけるときにチラッと見えるカラーによって、おしゃれな雰囲気を演出できちゃいます♡

ブリーチ部分も少なくて済むので、ダメージを抑えられるのもうれしいポイントですね。

イヤリングカラーは動きがかわいい♡

@_6x6yuiyui_ / Instagram

イヤリングカラーの1番の魅力は、動きを加えることによってかわいさが増すという点。ストレートはもちろん、ウェーブにするのもおすすめです◎

@_6x6yuiyui_ / Instagram

全体的に外ハネにして、耳にかけてさりげなくハイライトを見せるだけで、こなれた印象になりますよね。

イヤリングやピアスなど、耳にアクセサリーを着ければより垢抜けた雰囲気になれちゃいます◎

いろんな色の組み合わせも楽しめる♩

@ha_1225_ru / Instagram

たくさんの部分をブリーチするとなると、地毛や他のヘアカラー部分とのバランスが難しくなりがち。

しかしイヤリングカラーは耳の近くのみに色を入れるので、比較的どんなカラーを入れても馴染みやすいのが特徴です。

その時の気分や、季節に合わせてカラーを楽しむのもよさそうですね♩

@y___og / Instagram

ベースの色を暗めにして、よりインナーカラーを目立たせるのもかわいい♡

写真のように前髪に細いハイライトを入れると、耳元までの流れが自然になってまた違う印象になります◎

イヤリングカラーで気分転換してみる?

インナーカラーに挑戦したことがない、明るいカラーに抵抗があるという人も、イヤリングカラーなら挑戦しやすそうですよね。

季節の変わり目、少しイメチェンしたいときにぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

韓国で大人気「ミストバング」って知ってる?この夏チャレンジしたいヘアカラーNo.1を最新バングカラーとともにご紹介♡
あの子雰囲気あるんだよな…。そんなおしゃれさんの秘密の共通点は、“透け感のあるダークトーン”の髪色でした♡
“ダサい”んじゃなく逆におしゃれな「プリンヘア」。根元の黒とのコントラストがかわいすぎると話題なんです◎

関連記事