私の“好き”にウソをつかない。
HOMEFASHION自分のコンプレックスも愛せるかも。mysticで取り扱いがスタートする新コスメ「アニヴェン」が気になる♡

自分のコンプレックスも愛せるかも。mysticで取り扱いがスタートする新コスメ「アニヴェン」が気になる♡

FASHION

2020/09/07
tomokoTomoko

自分のコンプレックスも愛せるかも。mysticで取り扱いがスタートする新コスメ「アニヴェン」が気になる♡

INDEX

mystic(ミスティック)」が新コスメブランド「uneven(アニヴェン)」の取り扱いをスタートします。

現在、パルクローゼットにて予約が受付中で、10月3日(土)からはミスティック 原宿店先行販売が開始に。

10月17日(水)からはミスティック 全国の店舗での販売が予定されています!

新コスメブランド「アニヴェン」が誕生

「アニヴェン」はヘアメイクの小島紗希さん(@kojima__saki)がディレクションするブランド。

『わたしにしかわからないコンプレックスをポイントに。自由なバランスを楽しむコスメ』というコンセプトにもなんだかグッときます♡

目の下のクマ、そばかす、血色のない唇…コンプレックスと捉えて化粧で隠そうとする部分。

そこにその人の可愛さがあり、他の誰にも真似できない絶妙なバランスがあると感じ始めたことからブランドの誕生に至ったのだそう。

第一弾のラインナップをチェック

そんな「アニヴェン」の気になる第一弾のラインナップを早速チェック。

2色展開の「uneven coloring soft eyeliner」(1400円+税)はウォータープルーフ仕様のソフトタッチな塗り心地のアイライナー。

下瞼の粘膜部分の使用がおすすめで、柔らかめな仕上がりとのこと。

いわゆるアイライナーの使い方ではなく、目元の表情を変えるという魅せ方を提案するアイテムです。

こちらの「uneven multi stick」(1500円+税)はリップ、アイシャドウ、チーク、アイラインなど様々な部分に使用できるスティック。

セミマットな質感でさらっとした付け心地が特徴となっており、時間が経っても取れにくいそう。

指などでぼかしても、直接しっかり塗っても素敵なカラーは、全3色が用意されています。

最後にご紹介するのは、マットな質感で可愛くなりすぎないカラーマスカラ「uneven coloring mascara」(1500円+税)。

“砂”や“苔”など自然のカラーをイメージした2色が展開されます。

ダマになりにくいので、重ね塗りをしてあえてバサバサにしても◎ ウォータープルーフなのも嬉しいポイントです。

実際にmysticの店頭に並ぶのは少し先ですが、すでに予約ができちゃう「アニヴェン」のコスメ。

気になる人は今のうちにチェックしてみてはいかがでしょう。

mystic<パルクローゼット>
https://www.palcloset.jp/mystic/

関連記事

“テラコッタ最強説”とはこのこと。最旬フェイスをゲットできちゃう「セルヴォーク」の新作リップをご紹介◎
すぐとれちゃうのが悩みだったの。NAGAE+が小耳さんの「イヤーカフつけられない問題」の救世主でした◎
「なんだかあの子垢抜けた?」って言われたい。なりたい印象別「アイブロウブラシ」をまとめました◎

関連記事