isuta

GOODS廃棄される花に命を吹き込む「フラワーサイクリスト」たちのショップがルミネ新宿に期間限定オープン♩

廃棄される花に命を吹き込む「フラワーサイクリスト」たちのショップがルミネ新宿に期間限定オープン♩

GOODS

2020/08/31
Yano Sara


廃棄される花に命を吹き込む「フラワーサイクリスト」たちのショップがルミネ新宿に期間限定オープン♩

この記事のINDEX

様々なイベントが延期や中止になる中、廃棄されるお花も増加してるんだとか…。

そんな今、廃棄予定だった生花をドライフラワーにし、様々な作品に変化させる「フラワーサイクリスト」に注目が集まっているんです。

フラワーサイクリストの作品が購入できる期間限定ショップが、9月1日(火)~9月15日(火)まで新宿ルミネにオープンするので詳細をご紹介します♩

Flower cycle shop

“ロスフラワー”と呼ばれる廃棄予定の花を使って、アクセサリーや雑貨類などを制作している「フラワーサイクリスト」。

そんな「フラワーサイクリスト」8ブランドのお店が、9月1日(火)〜15日(火)まで期間限定で新宿ルミネに登場します。

気になる出展ブランドは、ロスフラワーを一部利用したアクセサリーを制作しているハンドメイドアクセサリーブランド「yippee」や、

上品で質の高いスワッグやアクセサリーを制作している、「hitofula」が登場します。

より自然な形でロスフラワーを楽しみたい人は、「kukkapelata」のドライブーケもおすすめです♡

応援メッセージでステッカーもらえる

会場では花農家さんへの応援メッセージを書くことで、数量限定の「アンバサダーステッカー」がもらえる企画も行われます。

気に入った作品を購入することで、廃棄されるお花を救えたり、花農家さんを応援できるなんて素敵!気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【関連記事】

“フラワーロス”削減を目指すオンライン限定のお花屋さん「from somewhere flowers」がオープン♩
ドライフラワーになりやすいお花をセレクトして届けてくれる「greenpiece」のサブスクが気になる♩
こんなときこそ癒されたい…♩お花が家に届くサブスクサービスを4つ集めました♡

関連記事