isuta

GOODSもはやマスクはファッションの一部。お洒落で高品質なマスクが揃う“MASK WEAR TOKYO”がまもなくスタート

もはやマスクはファッションの一部。お洒落で高品質なマスクが揃う“MASK WEAR TOKYO”がまもなくスタート

GOODS

2020/06/16
tomokoTomoko


もはやマスクはファッションの一部。お洒落で高品質なマスクが揃う“MASK WEAR TOKYO”がまもなくスタート

この記事のINDEX

マスク生活の中でだんだんとデザインを楽しむ人が増えてきていますよね。

これからはマスクもファッションの一部として楽しむ時代なのかもしれません。

6月18日(木)には、ファッションマスクに特化したECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」がオープン。

人気クリエーターによるデザイン、そして浴衣帯の伝統織物技術が融合した、こだわりのマスクが展開されるそうですよ♩

コンセプトは“マスクに個性を”

and marksが「マスクに個性を」というコンセプトのもと、立ち上げる「MASK WEAR TOKYO」。

ファッションマスクは、税抜3000円より展開予定なのだとか。

個性豊かなデザインを手掛けたのは、このコンセプトに共感、参画した100名のクリエイターさんたち。

イラストレーターやファッションデザイナー、写真家、絵本作家など様々な業界で活躍する方々です。

夏でも快適な高品質のマスク

マスクの製造を手掛けるのは、国内浴衣帯シェアNo.1という小杉織物です。

小杉織物は4月から高級シルクマスク製造と販売をスタートさせており、すでに高い評価を集めているのだとか。

品質にもこだわられたファッションマスクは、中間層に不織布フィルターを挿入した三重構造。

通気性や吸湿・放湿性、調温性などに優れているシルクは、絹の自然の力により涼しく感じられるといわれており、紫外線カットや抗菌性、臭いを抑えてくれる効果も期待できるそう。

表面はプリントの表現に適したポリエステル100%となっており、洗ってもプリントが落ちにくい仕様です♩

都内2箇所ではポップアップストアも開催

ちなみに、「MASK WEAR TOKYO」のオープンを記念し、都内の2箇所でポップアップストアの開催も予定されています。

概要は以下のとおり。

新宿マルイ アネックス 7階

  • 期間:6月18日(木)~6月24日(水)
  • 時間:11:00~20:00(※18日の営業時間は13:00~20:00)

SHIBUYA109

  • 期間:6月18日(木)~6月28日(日)
  • 時間:11:00~19:00(※新型コロナウィルスの影響のため1時間短縮営業。)

豊富な種類の中から、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょう。

MASK WEAR TOKYO(※6月18日オープン)
https://maskwear.jp/

【関連記事】

体感温度マイナス2℃の素材を使った布マスクが「SOU・SOU」から登場。浴衣とのコーディネートも◎
スリーコインズ の「マスクケース」が使えるって噂♡プチプラなのに高クオリティでコスパ◎なんです
外出先でちょっとマスクをはずす時に便利かも。「ネコリパブリック」のマスク専用バッグを紹介します♩

関連記事